2020天皇杯組み合わせ発表、3回戦は大分、高知、愛知、和歌山県の勝者と対決!

本日、今年行われる第100回天皇杯の4回戦までの組み合わせが発表。それによると大宮は3回戦から、J1:清水エスパルスが居るブロックに入りました。

以下、抜粋して引用。

内容

■大会
天皇杯 JFA 第100回全日本サッカー選手権大会

■3回戦
□開催日時
7月8日(水) キックオフ時間未定

□対戦相手
未定

□会場
NACK5スタジアム大宮

– 大宮アルディージャ –

 

トーナメント表

 

初戦(3回戦)の相手になる大分、高知、愛知、和歌山県代表はまだ未確定。昨年だと大分はJFL:ヴェルスパ大分、高知は四国リーグ:高知ユナイテッドSC、愛知は東海1部:FC刈谷、和歌山は関西1部:アルテリーヴォ和歌山が出ています。

 

そして勝ったとしても今季はJ1との対戦は基本J1ホームでの開催となるため、4回戦はアイスタ開催が決まっています。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
予定通り開催されるといいなぁ。
         

4 件のコメント

  • アマに簡単に負けるチーム、それが大宮アルディージャ。
    運よく勝ちあがってもJ1チームに大量失点でボロ負けするチーム、それが大宮アルディージャ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。