日本代表MF:伊東純也「2015年オフに大宮からオファーがあった」

DAZNにて放送中の「内田篤人のFOOTBALL TIME」に日2015年本代表MF伊東純也がゲスト出演。2015年オフ甲府から柏に移籍の際、大宮からのオファーがあったことを明かしましたのでご紹介。

内容

伊東は大卒で加入したヴァンフォーレ甲府を1年で退団し、J1の柏レイソルに移籍している。その理由について以下のように答えていた。

伊東「大卒なので、なるべく早くステップアップできればいいなというのはありました」

内田「他のクラブからの誘いはあったんですか?」

伊東「何チームかありました。聞いていたのはマリノス(横浜F・マリノス)とか、大宮(アルディージャ)とか…そんな感じだと思います」

伊東「柏レイソルの黄色いユニフォームが好きで。黄色に惹かれたんです。なんか珍しいじゃないですか」

Qoly

伊東選手が柏に移籍したのは2015年オフ。大宮は渋谷体制でJ2を優勝してJ1昇格を果たしたオフになります。この年は家長選手も泉澤も残留しており、戦力的にも史上最高の年なので…ここで声かけてダメなら無理ですわな。

ひとこと

所沢栗鼠

やることはやっていた。

16 件のコメント

  • 暇だね。伊藤選手の記事が出ていたら早速反応!過去の話・・・

  • 大宮は、チームの魅力度が低い。

    なにより、クラブのハッキリした将来ビジョンと現実的に何に取り組み始めてるかが言えないクラブ。選手へ、大宮というクラブでサッカーをやってみたいと思わせないとダメ。

  • 伊東選手、正解だね。
    結果論ではなく、一番強かったであろうタイミングでさえチームとして上を目指しているのか疑わしかったよ。
    事実、天皇杯は準決勝で敗退。リーグ戦は史上最高位とはいえ5位。絶妙にACLを避けてる。
    そして、サラリー出し惜しみして家長に逃げられる。成績よかったらあげるしかないのに、当時から強くあり続けるためのコストを惜しんでいたんだよ。Jリーグじゃ定評ができちゃった。クソクラブが。
    そこからは凋落の一途。
    挙げ句の果ては育成型とか言い訳してユース偏重のコストダウン路線。
    サポーターをなめるのもいい加減にしろってレベルだろ。
    伊東選手は見抜いていたんだろ。
    黄色云々ってのが本音のわけないじゃん。

  • 所沢氏

    さあ、次は金沢戦です。切り替えましょう。スタメンは?

  • 7:10 PM

    でも札幌選んでいたらもっと悲惨だったと思う。小柏剛は札幌選んでなきゃもっと飛躍していたよ

  • 何はともあれ、お前たちのことはぜってー許さねーからな

  • 伊東純也選手は女性を虚偽告訴罪で訴訟を起こしました。
    女遊びで怒って良いのは奥さんだけ。
    悪いのは悪いけどね。
    大宮が選ばれ無い理由は球団と親会社NTTの評判が悪いから。
    レッドブルに代わって下さい。
    来期もNTT主導のベントスが不憫です。

  • いくら有能でも犯罪が疑われる選手なんて純粋な気持ちで応援出来んわ

  • 育成型って、柏ぐらい代表とか海外組とかを輩出してから言えよっての。
    オクヌキ程度で騒ぐの心底恥ずかしいぞ。

  • コメントを残す