元大宮GK:南雄太さん「笠原がいるのになぜ自分を獲得したのかと思った」

comment

昨季惜しまれつつ現役を引退された現・横浜FCのGKコーチ:南雄太さん。2021年に横浜FCから大宮に移籍、そのときの自分の思いについて、デジタルVAMOSで触れていましたのでご紹介。

内容

そもそも潜在能力は高い。「これはもう謙遜でもなんでもなくて」 と言って、南さんは率直な思いを明かした。

「対戦相手として試合をしていたときから、良いGKだと思っていました。なので、カサがいるのでなぜ自分を獲るんだろう、と思ったぐらいです。同じチームになって彼の技術の高さ、反応の速さなどはすばらしいと思いました。1対1の対応はホントに上手なので、参考にもしていました」

大宮アルディージャ

そりゃそうですよね。

南さんが加入したのは2021年夏。当時は岩瀬監督と一緒に西脇本部長が解任されて、霜田監督が新たに就任したばかり。クリャイッチは大怪我で離脱中、笠原、上田、後藤(ともに現・岐阜)4人体制。笠原がいるのになんで? と思うのは当然です。

間違いなく南さんの獲得は霜田監督の意向によるもの。翌年に笠原を期限付きで放出したのは露骨でした。その結果、南、上田、若林(高卒1年目)の3名体制でのスタート、予想通り地獄を見ることになりました。(翌年、さらに地獄が待っているとは露知らず)

ひとこと

所沢栗鼠

これからもよろしくお願いします!

13 件のコメント

  • ネームバリュによる人寄せが目的だったんじゃね?
    勝っても負けても話題性が全くないクラブだから。
    ここで引退するとメディアに露出するたびに必ず経歴が紹介されるじゃん。
    ご本人はさほど大宮に愛着なんかありゃしないのにな。
    それが証拠に引退後は横浜のコーチ!?
    高島屋前のフットレリーフ?
    要るか?

  • 南というよりスポンサーがついてくるから獲得したんでしょ?

  • 南は北嶋が口説いたんじゃないの?言ってる事とやってる事が真逆で意味不明。南の見方ちょっと変わったわ

  • 話それるけど本日、大宮アルディージャから
    【好評販売受付中】Jリーグ通算1200ゴール達成記念グッズ
    のメールが届きました。

    1200ゴールがJ3で達成されたという事実が大宮の歴史にしっかりと刻まれるということが記念すべきことなのか?
    屈辱以外の何ものでもないと思うけど、記念グッズの販売受付本当に好評なんですか?

  • うん。偽善。
    もしくは全方位外交。
    元大宮って肩書きはいらないな。

  • 笠原はラインベタ付きの所謂『クラシカルなタイプのGK』で積極的にビルドアップには関わりたがらない、後ろから繋いで崩すサッカーをやりたい監督は起用を躊躇うかと。

    実際に今季も相手の精度のなさで露呈してないだけで、最終ラインとキーパーの間に落とす『タッチダウンパス』は結構狙われてはいる。

    南も元は笠原と同じようにクラシカルなタイプだったけど、横浜で下平さんの元でやるうちに最低限のビルドアップ関与はできるようになってたし、入れ替えを画策しても何ら不思議はないかと。

    まあ、クラブ公式のメディアなんか大本営だからさ、南も志村も本心なんか語ってないだろうね。

  • 6:22 PM

    論点ズレている上にしれっと大宮批判。さてはいつものあのサポさんですね

  • サノの大宮だから…?降格しても辞めない普通のクラブでないッしょ!!

  • なんで獲得したのかな?じゃなくて、北島コーチと連絡取り合ってたでしょーよー

  • 笠原と石川を外に出すほど選手層が厚かったという不思議

  • コメントを残す