【予定通り】今週末からの観客動員開始を明言!8月からはブロック分け解除!

リモートマッチ中のJリーグ。東京での感染者が増加傾向にありますが、予定通り今週末からの観客動員開始を明言しました。

以下、抜粋して引用。

内容

Jリーグも10日以後の公式戦で制限付き観客動員をスタートさせる。村井チェアマンは「ベースは政府見解。変更がなければ既存の考え方で準備していく」と明言。しかし、東京をはじめ全国的に再び感染が拡大傾向にある中で、各クラブが早速、独自の感染予防策も打ち出した。(中略)動員は今月中が5000人か収容人員の50%の少ない方を上限としており、8月以後に予定する50%以下への緩和も今後の政府見解がベースとなる。現在は移動の感染リスクを避けるため近隣クラブ同士が対戦しているが、来月からは対戦カードの東西ブロック分けも解除される。

– スポニチ –

観客動員開始が延期になる可能性を示唆される報道がありましたが、予定通り開催されることが決まりに。現在は近距離クラブのみの対戦ですが、8月からは九州・四国など遠距離開催も解禁となる模様。

 

とはいえ木曜日までに情勢が変われば中止もありえる。しっかり対策をして生活せねば…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
早く落ち着くといいなぁ。
         

3 件のコメント

  • 新型コロナに感染するのが怖ければ現地観戦をしなければいい。ただそれだけの事。
    日本以外の外国でも、スポーツの種類を問わずに観客入れての試合開催が徐々に始まっているが、それらの競技場で感染があったという報道は目にしていない。何故日本人は過度にコロナ怖いを続けるのかね?
    とにかく、新型コロナ感染が怖ければ現地観戦をしなければいい。ただそれだけの事。

  • コロナ怖いが、今の日本を保っている。アメリカ、ブラジルは最悪。現地観戦はまだしない。

  • 現時点で再度の休業要請なし。専門家の見解とやら。
    でも、夜の街、接待を伴う飲食、都心部繁華街は避けた方がよさそう。
    スタジアムは、密が回避できていれば感染リスクは高くなさそうだ。