今季天皇杯J2昨季上位組は3回戦から、大宮の初戦は7月8日?

tennouhai

延期が続くJリーグ。今季行われる天皇杯も開催方式が変更され、J2は昨季下位は2回戦、上位は3回戦からになる模様。

以下、抜粋して引用。

内容

日本サッカー協会(JFA)は14日、2020年度の第3回理事会を行った。新型コロナウイルスの流行でJリーグの公式戦が延期されていることから、第100回天皇杯の開催方式を変更する方針を固めた。当初J1・J2クラブは2回戦から登場予定だったが、上位ステージから段階的に参戦する形となる見込みだ。(中略)J1全18クラブが4回戦から参戦。J2の10クラブ(降格2チームを含む昨季上位1〜10位)が3回戦から、J2の12クラブ(昇格2チームを含む昨季下位11〜22位)が2回戦から加わる形となる。日程変更の正式決定と組み合わせ抽選会は、18日の天皇杯実行委員会で行われる予定となっている。

第100回天皇杯スケジュールは以下のとおり
1回戦:5月23日(土)、24日(日)/都道府県代表・アマチュアシード出場
2回戦:6月10日(水)/J2の12クラブ出場
3回戦:7月8日(水)/J2の10クラブ出場

– ゲキサカ –

大宮は昨季3位なので3回戦から。予定では2回戦スタートだったので、1試合だけ減るかたちで少しだけ恩恵がありますね。

 

今年の夏は涼しいといいな…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
誰が先発してもいいようになっていることを願うばかり。
tennouhai
         

1 個のコメント

  • 2回戦を勝ち抜いてきたチームは勢いがあるぞ。
    恩恵なんだかどうか、分からんよ。