DF:中村太亮のWBは問題がなかった、MF:酒井宣福はやはり負傷交代!

引き分けに終わったアウェイ千葉戦。Jリーグ公式や大宮公式で触れていない高木琢也監督のコメントがありました。

以下、抜粋して引用。

内容

4月28日のジェフユナイテッド千葉戦をスコアレスドローで終えて7戦負けなし。高木琢也監督が試合を振り返った。

– 大宮花伝 –

有料記事なので転載はしませんが、

・河本負傷交代による中村投入は想定外だったが問題はなかった

・酒井のHT交代はコンディションによるもの

の2点が追加されていました。

 

中村は本来の左WBなので問題がないのは当然なのですが、後半からの河面の左WBは驚きでしたねぇ…。

 

というか酒井交代の時点で中村が入らなかったことのほうが問題。千葉のプレスが弱まる70分過ぎだったから、よかったものの、HTから入っていたら…試合はどうなっていたのかな…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
酒井と河本の負傷が軽いことを祈るばかり…。
         

5 件のコメント

  • 中村をベンチに入れておいたことの方が、驚き。
    今回、プラン通りの起用じゃないだろうけど、想定の範囲内だとしたら、この監督、かなりの慧眼の持ち主と見た。
    信頼に足るね。

  • 今日もエルゴラにアルディージャと千葉の試合が大きく扱われていたよ。4日にが楽しみ。スタジアム観戦はストレス発散には最高だよ。

  • 石井さんは良い監督だったけど、高木さんも同じぐらい良いね。

  • 高木さんはしぶとく勝ち点1を拾うタイプだから、彼らしいと思いますけどね
    酒井負傷の際に中村を入れて攻め込むか、ヅラを上げて様子を見るかの選択肢があったと思いますが、アウェイだし様子見の選択肢でも問題はないかと思います。