【なんで話す…】元大宮FW:イ・チョンスが02年W杯イタリア戦で故意に相手選手を蹴ったと発言。

tyonsu

元大宮FW:イ・チョンス氏。2002年W杯イタリア戦で故意に相手選手を蹴ったことを認める発言をしたとのニュースが話題に。

内容

元韓国代表アタッカーの発言が、“隣国”で小さくない話題となっている。コメントの主は2002年の日韓ワールドカップでベスト4と躍進した韓国代表のメンバーで、レアル・ソシエダやフェイエノールト、大宮アルディージャなどでプレーしたイ・チョンスだ。スポーツメディア『新浪体育』など複数の中国メディアが報じたところによれば、現在39歳の“レジェンド”は、02年W杯のイタリアとの決勝トーナメント1回戦で、シュートしようとして敵のDFパオロ・マルディーニの頭を蹴ったのは「故意だった」と明かしたという。記事によると、韓国のバラエティ番組に出演した際、この19年前のシーンについて問われたイ・チョンスは、「イタリアの選手たちは非常に傲慢で、反抗的で、韓国人を見下しているように感じていた。その試合で蹴られた韓国の選手もいる」と告白し、こう続けた。「蹴ったのはマルディーニで、韓国でいえばホン・ミョンボのような選手だった。どちらもキャプテンだ。だけど、マルディーニだから蹴ったのではなく、たまたまそこにいたからだ」

SoccerDigestWeb

なんで言っちゃうんだか。

どう見ても異常な判定が相次いだ2002年の韓国の決勝トーナメント。イタリアとスペインサッカー界は未だに根に持っているんだから、黙ってりゃいいのに…。

彼は引退しているからどうでもいいけど、あとに続く韓国選手の欧州移籍に絶対悪影響が出ると思うんだけどなぁ。

ひとこと

所沢栗鼠

大宮では良い選手でしたよ、大宮では…。

24 件のコメント

  • 大宮では何のトラブルも起こしませんでしたね。ちょっと決定力が物足りなかったけど、練習生としての参加で移籍金ゼロなら十分。

  • 故意に蹴ったは別に問題あるけどそういう選手はたくさんいるし問題ない
    問題なのは明らかに故意に蹴っているのに笛吹かない審判
    そっちが問題

  • 大宮でもやんちゃしてただろ。
    まあ、韓国人らしいっちゃ、韓国人らしいじゃん。
    Jリーグでも、代表戦でも、やってそうだよな。
    くわばらくわばら。
    もう、大宮にはいらないでしょ。

  • 韓国国内のバラエティー番組内での発言という事は、日本で言うところの「ジャンクSPORTS」や「ダウンタウンDX」みたいな番組だったのかな?多少ウケ狙いの気持ちもあったのかも知れないな。まぁ韓国人は兎に角自分達の行動、主張を正当化するからな。それに一番迷惑被っているのが日本人だけど。幾ら所沢さんのイ・チョンスに対する印象が良くても、この手の話ばかり出てくるのでは普通の感覚を持っている日本人であれば韓国人への印象が更に悪くなるばかりですよ。残念ながら。

  • バッチリ「元大宮のイチョンス」の発言としてニュース拡散されてますね
    こういうリスクがあるんだ

  • 6:02PM

    大宮が負けた時にワラワラ沸いてくるクズ書き込みをする輩連中よりは余程マシだ。がむば〜……いいじゃねぇか。他人の書き込みにいちいち喰ってかかるな!

  • コメントを残す