緊急事態宣言中の再開は不可能、再開初戦は無観客開催が濃厚!

23日にJリーグがコロナ対策会議を開催。緊急事態宣言中の再開は不可能、再開初戦は無観客開催で進めていくことを明らかにしました。

以下、抜粋して引用。

内容

 Jリーグが23日、第6回新型コロナウイルス対策連絡会議および合同記者会見を行なった。(中略)4月7日に発令された緊急事態宣言は5月6日の期限が定められているが、専門家チームは延長される可能性もあることを考慮し、賀来満夫氏は「私たちはプロ野球やJリーグが非常に多くの世の中の人々に感動や勇気を与える大規模イベントだと考えているが、非常事態宣言がある中での再開は現時点では難しいと思う」と発言している。続けて「まずは無観客の形になると思うが、選手や家族の健康管理をどうやっていくか、さらに精度を高めてガイドラインを作っていく。先行するいくつかの団体と情報交換しながら参考にしていく」とし、感染拡大を防ぐために再開する場合は無観客の形で進めていく可能性を示唆した。

– フットボールチャンネル –

当たり前ですが緊急事態宣言中は開催不可能を確認。Jリーグだけでなくプロ野球なども含めて、再開するなら無観客スタートということですね。

 

5月6日まであと2週間。果たして6月再開に向けて動けるか。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
特効薬とが出ないかな~。
         

7 件のコメント

  • 再開出来るだけマシ、という状況になってきたな。もう開催出来る試合全て無観客試合という事態も覚悟すべきかも知れない。試合が出来るだけ有難い。リーグ中止になって潰れるクラブが出るよりは余程いい。

    特効薬は……そう簡単には出来ないよ。

  • リーグの早期再開実現に向けて、サポーターができること。
    外出自粛、営業自粛をしっかり守ることくらい、かな。

  • 今サッカーなんてどうでもいいよ
    まずは終息させる事が先