元大宮MF:橋本晃司がJ3:いわてグルージャ盛岡に完全移籍濃厚?

hashimoto

今週末で移籍ウインドーが閉まるJリーグ。そんな中、アメリカでプレーしていた元大宮MF:橋本晃司選手がJ3:いわてグルージャ盛岡に完全移籍することが明らかに。

以下、抜粋して引用。

内容

J3盛岡が名古屋や大宮などで活躍したMF橋本晃司(33)を完全移籍で獲得することが25日、分かった。近日中に正式発表される。星稜時代は元日本代表MF本田圭佑(33=ボタフォゴ)、明大時代は日本代表DF長友佑都(33=ガラタサライ)と同級生の橋本は、昨季まで本田が経営参画するユナイテッド・サッカーリーグ(USL、アメリカ2部相当)のオレンジ・カウンティーSCでプレー。3年ぶりの日本復帰を目指して昨年12月のJ合同トライアウトに参加していた。

– スポニチ –

なつかし~。

2014年に水戸から加入。大宮で1年過ごし、川崎移籍後に水戸を経てアメリカへわたっていた橋本選手。日本に戻っていたんですね。

 

盛岡には奇しくも同じタイミングで大宮から移籍した加入したMF:中村太亮選手もいます。共にチームをJ2に上げることはできるか?

 

(追記)正式決定しました

 

管理人のひとこと

所沢栗鼠
がんばれ~
hashimoto
         

3 件のコメント

  • 正直、J2降格時に後ろ足で砂をかけるようにJ1別チームに出ていった輩には、恨み以外の感情が生じないんだよな。

  • ほ〜。41番は残ったのにか。その時から本当に欲しかったのは41番だったてことか。ならば2年後の移籍は納得。一掃41の株があがる。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。