サカダイによるとGK:フィリップ・クリャイッチは調子を上げてきている?

今週発売のサッカーダイジェストは「2020年シーズンJ1&J2全40クラブの「最新序列」」特集。その中でほぼ写真にも写らない新加入GK:フィリップ・クリャイッチについて触れていました。

以下、サッカーダイジェストより抜粋して引用。

内容

東欧からやってきた新助っ人トリオの出来も、チームの命運を左右する。(中略)一時別メニュー調整だったセルビア人GKのクリャイッチだが、徐々に調子を上げてきた。

– サッカーダイジェスト:紙面 –

記事は水戸戦を終えたタイミングで書かれており、書いたのは大宮花伝の松澤記者。ある程度信ぴょう性はあるかと。

 

新体制発表以降、沖縄キャンプで練習後に動画で歩いているぐらいしか姿を確認できず、状態が全く分からないクリャイッチ。彼が公式戦にベンチ入りするのはいつの日になるのでしょうか。

         

5 件のコメント