【小話】岡山へ移籍したFW:清水慎太郎、何度も復帰オファーが来ていた。

昨季は水戸にレンタルされ、今オフにファジアーノ岡山へと完全移籍したFW:清水慎太郎選手。実は何度も岡山から復帰オファーが来ていたとのこと。

内容

以下、山陽新聞の記事を抜粋して引用。

実はこれまでも何度かファジアーノから復帰のオファーを受けたという。今回応じた理由について「力のあるFWが多い。そこで自分がどれだけやれるか試したくなったから。」

2013年夏に岡山にレンタルされ翌年もレンタル延長で1年過ごした清水選手。2015年に大宮に戻りましたが、その後5年の間、岡山は継続して誘ってくれていたようです。今回の移籍は清水選手がその思いに応えた形でしょうか。

 

現在所属する元大宮MF:上田康太選手も1度岡山にレンタルとなり、磐田を経て戻っています。ファジアーノ岡山は選手にとっても魅力あるクラブみたいですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
昇格は譲らないぞ。

9 件のコメント

  • 対して大宮は、ファン、サポーターが清水に対して冷たい対応しかしていなかったからな。
    レギュラー争いに勝ち残れなかったのは清水の実力不足だが、出場したらしたで1の失敗を5にも10にも膨らまされて批判された。超大宮掲示板のクソどもの書き込みなんか見てられなかったよ。逆に岡山のファン、サポーター達は血の通った対応をしていたからこそ、清水も岡山の誘いに応じようという気持ちになったんじゃないの?今シーズン、岡山との対戦で清水にゴールを決められそうな嫌な予感が今からするよ。

  • ノヴァズラの時とか、いくら何でもあれじゃ試合に出られないよ。

    慎太郎、岡山で輝いてね。

  • FWは点獲ってなんぼ。
    どフリー何度も外してたら、批判されるのは当然。
    ヘラヘラ拍手する方がクソだわ。
    かなり期待されてレンタルバックされたのに、我慢して使ってもらったのに、大宮では結果出せず。水戸でも黒川ほど活躍できず。結果、前に少しだけ活躍できた岡山のオファーに飛び付いただけだろ。
    そんなことも、解らんか!?
    ま、ぬるま湯の泥船から逃げ出したのは、正解かもな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。