サッカーダイジェストによる補強診断、大宮は63点でJ2:3位!

hyouka

先日発売されたサッカーダイジェストの特集は「2020年度版 J1&J2リーグ 戦力充実度ランキング」。我らが大宮アルディージャの戦力診断は63ポイントでJ2:3位でした。

以下、抜粋して引用。

内容

攻撃陣はフアンマやシモヴィッチ、大前らが退団したが、代役として2018-19シーズンのセルビアリーグ得点王のハスキッチに白羽の矢を立てた。チームにフィットできるか未知数だが、実力は本物だろう。また中盤のポジションをこなせるMF菊地を獲得。シャドーには愛媛で”大宮キラー”と呼ばれた近藤を加えたうえに、水戸から黒川を復帰させ、前線には191cmのCF戸島を迎えた。さらに注目は翁長で、ハードワークできるウイングバックは、長崎で高木監督の戦術を学んでおり、すぐにチームに溶け込めるあろう。

– サッカーダイジェスト:紙面 –

あとはCB補強が必要と書かれてましたが、今日明日にも例の彼が発表されるから問題ないでしょう…たぶん。

 

サカダイの予想布陣

343布陣継続、菊俊はボランチでの起用とみている模様。

 

なお1位:磐田、2位:長崎、4&5位が松本と町田~21位は群馬、最下位は北九州。豪華補強を行った福岡と京都の順位が町田や松本より低かったのは意外、群馬は相当すごい補強したと思うんだけど…評価は低いようです。

hyouka

8 件のコメント

  • 超サッカー掲示板や所沢ブログでは大宮のホキョーは不十分と矢鱈に書き込まれるのに、サッカー玄人のメディア記者さん達は必ずしもそうは見てない。このギャップはどうして生まれるのだろうか?

  • よく昔のひとは予想は反対から読んでみろと言うよ。
    うそよだって。あくまで予想。

  • 近藤菊池翁長なんて他のJ2クラブじゃ手の出ないレベルの大補強だよ。所沢は名前だけで判断するけど監督を意味不明な解任した京都や、去年崩壊してた福岡の評価が低いのなんて当たり前

  • あと一人強烈なストライカーは欲しい。FWじゃなくストライカー‼

  • はっきりCFが足りてないって、書けばいいのに。
    何を忖度してるんだか。
    ただ単に、雑誌を売りたいだけ。
    だから、御用メディアは信用ならないんだよ。
    玄人の記者ってのは、そういう生き物なんだよ。