【スタッフも入れ替え】藤原寿徳GKコーチが契約満了で退任。

goodbye

大前、慶記に続いて今度はスタッフが契約満了。藤原寿徳GKコーチの退任が公式発表されました。

以下、抜粋して引用。

内容

 2019シーズンをもって、藤原寿徳GKコーチが退任することが決まりましたので、お知らせします。

– 大宮アルディージャ –

2018年の石井監督体制で白井コーチに代わり入閣した藤原コーチ、ここで2年で退任となりました。セットプレーの失点など劇的に減った印象でしたが、高木監督の求めるGK像とは違ったのかな~。

 

後任は監督が求める人を連れてくるのか、もしくは荒谷、江角コーチが昇格するのかな?

管理人のひとこと

所沢栗鼠
いろいろスタッフも変わりそう…。

9 件のコメント

  • コーチが代わるのは悪くないけど、内部昇格は絶対ダメ。
    また、な~な~になるだけ。ましてや、大宮選手上がりだと、ぬるま湯サポまでがチヤホヤ甘やかす。
    コーチ等指導者は全員外部招請のつもりじゃなきゃ、高木監督続投の意味がなくなるぞ。

  • ぬるま湯、お花畑、地蔵、大宮病は自分達のバカをさらしてるだけで嫌いだね。アルサポからはずーっと無くならないワードだけどね。┐( ̄ヘ ̄)┌

  • ぬるま湯サポって言うけど、一部の癒着してるサボだけがチヤホヤしてるだけでしょ?

  • 仮にその人たちがゴール裏のど真ん中にいるとしたら、あまり良いことではたいよね。

  • 次は誰かな⁈サポ・ファンはクラブに決定事項を静観することしか出来ない。

  • アーカイブ

    カテゴリー