MF:茨田陽生「信じてやるだけ」三門雄大「勝つことだけ考える」

comment

週末にプレーオフ山形戦を控えるアルディージャ。MF:茨田陽生と三門雄大がそれぞれコメント。

以下、抜粋して引用。

内容

J2大宮は自動昇格はならなかったが、2年連続のJ1参入プレーオフへ向けて気持ちを切り替えた。MF茨田は「違う大会が始まるぐらいの気持ちでいく。今季やってきたサッカーを信じてやるだけ」と12月1日の山形戦を見据える。MF三門も「すっきりしてる。0―0でOKと思ってはいけない。先週も金沢に勝つことだけ考えてやったが、今回も山形に勝つことだけ考えてやる」と集中した。

– スポニチ –

引き分けでOKはありえない。

 

昨季の負けを知る選手が多く残る大宮。今年はきっと大丈夫!

管理人のひとこと

所沢栗鼠
さぁ非公開でなにを練習するのかな…。
comment

13 件のコメント

  • 試合前コメントは威勢がいいんだけどね。
    A栃木、H新潟、A金沢・・思いを強くいったのかどうか。
    試合になると個人の思いがチームの推進力にならない。
    栃木、新潟、金沢と試合後半は前線5~6トップの4バック、中盤がら空きで
    セカンド取れずのゲーム展開はやめてな。

  • あまり反省してないんだな。
    どうせまた引き分けじゃないの?

  • 口だけは達者だよな。こいつら。
    金沢戦、バラダは消えてたし、ミカドは早々にガス欠だし。
    結果で応えろよ。プロなら。
    どんだけ期待を裏切るんだよ。
    恥ずかしくないのかね。
    あー、書いてたら腹が立ってきたわ。

  • 今までどおりでは困るんですよね
    攻撃のときにどうしたらいいか、監督から指示ないなら皆でもっと話し合ってください

  • 気合いが空回りしなければ、アルディージャのサッカーができれば大丈夫‼つーか応援するしかないよ‼

  • 神頼みではなく、しっかり作戦を練って、現状を打破してくれ。

  • アルディージャサッカーの特徴
    ・恐る恐る試合に入り相手に先制点献上
    ・繋ぐサッカー標榜も最終ラインとのパス交換が主体
    ・攻撃はファンマorロビンへ目掛けて蹴るが、当ててもボール拾えないというか拾う気がない。
    ・ゴール前の優先事項はシュートでなくパス交換。
    ・相手ゴール前までボール運んで何故か自軍GKまでボールを戻したがる。
    ・ミドルは滅多に打たない。打っても枠飛ばない。がバイタル開けて相手にミドルガンガン打たれる。
    ・最終ラインの裏スペース開けるの嫌ってスペース消すのに、何故か相手にスペース作られ攻撃の起点にされる。
    ・得点欲しい時は、FWポジションに本職CBが起用される。

  • 死ぬ気でやれ!!
    チンタラボール回しするな!!
    シュート打て!!