来季育成リーグ創設の可能性あり、大宮アルディージャは参加するか?

keru

Jリーグが来季から新たな「育成リーグ」を創設の準備を進めていることが明らかに。

以下、抜粋して引用。

内容

Jリーグが来季から新たな「育成リーグ(仮称)」創設の準備を進めていることが3日、分かった。来夏には東京五輪も控える。若手強化策の一環として公式戦に近い形での試合環境を整えようとするもの。この日、各クラブの強化担当者との会議でも新たな議論が重ねられた。関係者によれば、参加はACL出場やU―23のセカンドチームを持つFC東京、G大阪、C大阪を除くJ1勢にJ2から希望クラブを加え、20クラブ程度を予定。移動負担などを考慮し、地域別に5ブロックに分けてリーグ戦を実施。最終的にはプレーオフも開催、優勝を争う構想もあるという。

– スポニチ –

ほお~。

 

ACL、J3保有組を除いたリーグ戦でベンチから外れた選手たちは練習試合ではなくこれに参加するんですね。戦力の厚いJ1チームなんかは下部リーグの控え組と練習試合するより、こっちのが嬉しいのかもしれません。けどYLC杯はどうなるのかな。

 

できたとして大宮はどうかといえば、常にベンチ外なのはほんの数名。一番の若手である吉永が常にベンチ入りしている状況を考えると参加する意味はあんまりなそう…。

レンタル組が全員帰ってくれば参加はできそうですが、フロントはどんな判断をするのかな。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
まずはJ1昇格しないとね…。
keru
         

10 件のコメント

  • チームの強化より社員の福利厚生を優先するぬるま湯クラブだから、余計なコストは負担する気ないだろ。
    強豪チームとの格差は拡がる一方だな。

  • 数年前のサポミにて
    「選手にU23チーム(J3)への参加意向を確認したが、高いレベルでやることを目指したいとの意見が多かった」
    ためU23チーム結成を断念しなかったと聞いています。
    当時とは状況が異なっている(再来年にはU23のJ3参戦自体がなくなる)ため、何とも言えませんが。

  • 大宮アルディージャは参加しないよ。
    育成出来ないチームなので参加せず

  • 個人的には佐相選手と小野選手を育てる、という意味ではありだと思います!

  • スタッフへの福利厚生が優先だとなると、チーム人件費19億円の行方がなんとなくみえてくるな。