【突然の発表】OmiyaVisionが11月をもって有料記事更新停止!

goodbye

大宮アルディージャサポーターにとって貴重な情報源である OmiyaVision なんと本日をもって有料記事の更新が停止するとの発表。

以下、抜粋して引用。

内容

日頃より『OmiyaVision』をご購読いただき、ありがとうございます。おかげさまで2018シーズンも『OmiyaVision』は走り抜くことができました。今回は皆さまにお知らせがあります。急な告知となり大変恐縮ですが、このたび編集長・片村光博の一身上の都合により、『OmiyaVision』は11月30日をもって有料記事の更新を停止し、12月31日には無料記事も含めて更新を完全に停止することとなりました。

– OmiyaVision:無料記事 –

クラブによるものなのか、片村記者個人の問題なのか…。

 

批判的な記事も少なかったのに一体なにがあったのでしょう。片村記者はエル・ゴラッソの大宮担当でもあるので、そのあたりの事情もありそう。

 

12月も更新は行われるようですが、公式と同じレベルの内容でしょうね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
2年間お疲れ様でした…。
goodbye
         

6 件のコメント

  • 批判的な記事が少なかったという見方には疑問だ。負け試合でも敗因を第三者的に分析して問題点を指摘し、勝ち試合ならばその勝因を浮かれる事なく解説していた。サッカー、そして大宮初心者にはオオミヤビジョンやエルゴラッソでの片村記者の記事は勉強になっていた。
    所沢さんのように、負け試合の分析を端折ったり、感情に任せて「サヨナラJ1」とか書く事も無かったし、ね。

    考えられるのは、エルゴラッソでの担当が代わるのかな?って事なのでは。片村記者が別のチームの担当になるとか、或いは日本サッカー全般的な記事を書くようになるとか。
    まぁ、エルゴラッソを読み続ければ答えが見えてくるだろう。

  • 原埼さんは、私がアルディージャの試合を初めて見に行った時に気に入った最初の選手でした。
    今年ヘッドコーチとしてトップチームに戻って来たことを嬉しく思いました。
    彼を批判するコメントが多いのは古くからのファンとして悲しく思っていますが、人それぞれだから仕方ないですね。

  • コスト削減だろ。単純に。
    J2二年目に御用記事はいらないってことだよ。
    せこいクラブなんだから。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。