前大宮監督・現甲府:伊藤彰ヘッドコーチ、来季甲府監督就任が濃厚!

昨季夏に就任し、シーズン終了前に解任された前・大宮アルディージャ監督で現・ヴァンフォーレ甲府の伊藤彰ヘッドコーチ。どうやら来季の甲府新監督就任が濃厚とのこと。

以下、抜粋して引用。

内容

VF甲府、新監督固まる

VF甲府の来季監督就任が濃厚となった伊藤彰ヘッドコーチ

– 山梨日日新聞 –

記事の内容は有料なので見出しだけしか見れませんが、山梨日日新聞は大宮でいう埼玉新聞なので確定ですね。今季夏に就任した上野監督が退任した以上、こうなることは既定路線だったのかな。

 

これで伊藤監督復帰の芽は消えたうえに、薫陶を受けたユース組(小島、高山、黒川、川田、藤沼、山田)の流出も覚悟しなければならなくなりました。サンクスパーティなんてやってる暇はありません、強化部はとにかく編成に動け〜!

管理人のひとこと

所沢栗鼠
争奪戦!
         

11 件のコメント

  • ほらね。
    石井監督継続がいいんだって。
    東京Vとの最終戦見たら、他からオファーあったらまず大宮には来ないでしょ。

  • 何となく漂う達磨臭
    (同じ甲府の攻撃サッカーでも大木さんの域には辿りつけない気がします)

  • 最終的に 石井さんの方がマシとの方向に持っていきたいのか⁉️

  • 伊藤さんが監督ならば、ユ-ス出身は甲府移籍を検討するでしょうし、佐久間さんがアプローチしているはず。伊藤さんは甲府の選手を熱心に指導していたから、規定路線ですね。アルディージャは吉田さんか、横山さんか、または?、強化部との人間関係で決まるでしょう。

  • 甲府さんから勇気をもらったフロントが昇格に動くなw
    フロント「HCからの昇格がJ2のトレンドなんや。前年からの継続も含めて原崎HC昇格で決まり!」
    選手達「えぇー。契約更新考えさせてもらう。」
    サポ「ぎょぇーー、シーチケ更新考えさせてもらう。っていうか試合見に行く気がおきない。」

  • 石井監督がPOでポンコツサッカーをした原因は、PO線の前、1週間に渡り非公開練習をしたことに尽きる。つまり楽をしたということだ。ファンやサポーターの厳しい目がないのだから選手は楽ができるよ。その証拠に選手は全く動けなかったじゃないか。監督交代は仕方ない。

  • 全く大宮の状況がよくわかっていない優秀な外国人監督か他Jチームの優秀な実績のある外国人監督、
    ベル爺さんを監督にしない限り、これ以上鹿島のような強者の伝統を築くのは難しい。

    まずは監督を決めて監督の要望にあった選手を補強したい。今期の補強は
    意味がわからなかった。家長のころに比べてDF陣が薄くなっているので
    失点を減らしたい。屈強な外国人CBと長身の外国人GK、守れる右SBを補強したい。

    井原さんや高木さんのような冷静な指揮官よりジーコのような負けず嫌いな人が監督をやって
    びしびし鍛えないとJ1優勝さえままならないですね。

  • ファンフェスとかサンクスパーティーとか
    ホントいらね❗
    ミーハーがチームを弱体化してる。