リベンジに燃えるGK:塩田仁史「セットプレーは全員で跳ね返す」

町田戦に先発濃厚とされるGK:塩田仁史。春のリベンジに燃える気持ちをコメントしてくれました。

以下、抜粋して引用。

内容

「個人としてはやっぱり同じ相手に2回負けたくないですし、これまでキャリアを積み上げてきてプライドもある。次の試合はしっかりとリベンジしたいと思います」カギと見るのは、やはりセットプレー。「前回はセットプレーで2点やられていますし、良いキッカーがいる。セットプレーに関してはかなりデザインしてやってくるチームだと思うので、そのデザインに惑わされることなく、チーム全員で跳ね返せたらいいかなと思います」

– JsGoal –

塩田もポイントはセットプレーと見ているようですね〜。最近はセットプレーからの失点がない大宮、その成果を発揮して欲しいものです。

 

春の対戦では町田戦の敗戦から笠原にスタメンを取られた塩田。リベンジを果たして一気にスタメン奪取と行きたいですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
頼むぞ塩田!
         

4 件のコメント

  • エルゴラに、「引き分けも許されない”決戦”。大宮はすべてをかけるだって。
    気持ちは町田が楽だろうな。失うものがないから。
    でも昇格枠が1つ減るのは痛いね。

  • 特に日本人キーパーはセットプレー苦手なキーパー多いからなぁ。
    ・守備範囲の広さ
    ・予測の良さ
    ・体の強さ
    の3点がないと厳しい。
    笠原は守備範囲が狭いし予測が悪い。千葉戦ではトミーに救ってもらった大ミス、山口戦は大乱調。塩田は守備範囲そこそこ広いけど体の強さはかなり衰えてきてる。順大も同じく。
    皆の力を合わせて頑張ってもらいたいけど……

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。