大宮が天皇杯2回戦で対戦する相手J3長野か新潟医療福祉大学に

日曜日に全国各地で天皇杯・県予選決勝が開催。大宮アルディージャが2回戦で対戦する新潟県代表もしくは長野県代表は新潟医療福祉大学、AC長野パルセイロに決まりました。

以下、抜粋して引用。

内容

5月26日(土)に開幕する「天皇杯JFA第98回全日本サッカー選手権大会」の出場をかけ、本日13日(日)、都道府県選手権大会(代表決定戦)の決勝が31府県で行われ、都道府県代表47チーム全てが決定いたしました。

第23回長野県サッカー選手権大会決勝
5月13日(日)13:03キックオフ@大町市運動公園サッカー場

AC長野パルセイロ 2-0 松本大学

2018新潟日報杯・NHK杯・共同通信杯第23回新潟県サッカー選手権大会決勝 ~天皇杯JFA第98回全日本サッカー選手権大会新潟県代表決定戦~
5月13日(日)14:34キックオフ@新潟市陸上競技場

新潟医療福祉大学 5-1 新潟経営大学

※新潟医療福祉大学は、天皇杯1回戦(5月26日@長野Uスタジアム)にて、AC長野パルセイロと対戦します。

– JFA –

AC長野パルセイロは言わずと知れた長野のオレンジネイビーで現在J3で13位。新潟医療福祉大学は北信越リーグ1部所属、3試合経過して首位です。

 

普通なら長野なんでしょうけど、正直今季の成績を見るかぎり…五分五分でしょう。6月6日にNACKに来るのは長野か新潟医療福祉大学かどちらになるのでしょうか。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
どっちかなー。
         

3 件のコメント

  • 今の控え組でさえ危ないと思います。現状でうまくターンオーバーできていない。そんな状態です。山越でてきたらブーイングになりそう状況です。

  • j3相手に点が取れない控え組。層が薄い。先発組の疲労回復が問題。

  • ジャイアントキリングは勘弁。
    あ、ジャイアントじゃないかな。