【さらばノリカル】元大宮MF:鈴木規郎が現役引退していたことを公表

norio

元大宮MF:鈴木規郎選手が2016年末で現役を引退していたことが明らかになりました。

以下、抜粋して引用。

内容

実は1年と少し前、鈴木はスパイクを脱いでいる。だが、そのことを公表していない。いや、正確に言うと、現役最後のシーズンは無所属だったから、引退の報告をする機会がなかったのだ。「なので、この場を借りて引退したことを報告させていただければ。2016年シーズンをもって、引退しました」

– NumberWeb –

2010年に大宮に加入。当初は左SB、左右のSH、ベルデニック監督にはFWとしての適性も見いだされるなど様々なポジションでプレーし活躍、2014年に仙台へ移籍し退団となりました。

 

2014年に仙台から契約満了となり2015年4月にフィリピンのクラブと契約した規郎氏。

しかしフィリピンではあまり試合に出られず1年で退団。2016年は無所属で練習に励み、年末のトライアウトに勝負をかけましたが獲得するクラブは現れず。ブログもツイッターもやっていなかったので、今回発表となったとのこと。

 

既に代理人としての活動をスタートしている規郎氏。大宮に有望な選手引っ張ってきてほしいものですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
良い選手発掘してね!
norio