讃岐に移籍した元大宮MF:渡邉大剛、早速リーグ戦出場を果たす!

先週5日に突如韓国2部:釜山からJ2:讃岐への完全移籍した元大宮MF:渡邉大剛選手。なんと本日行われた愛媛戦にいきなり出場を果たした模様。以下、抜粋して引用。

内容

地元紙に左ボランチとしてスタメン予想されていた渡邉選手。しかし先発は高木選手となりベンチスタート。先制を許した讃岐でしたが前半終了間際に永田選手のゴールで同点に追いついて前半は終了。HTで讃岐を率いる北野監督は仲間選手を下げて渡邉選手を投入!

高木選手は右SHに移動、練習していたボランチに入りプレー。大宮時代よく見た上手いパスやプレースキックを蹴るなど攻守に貢献し最後までプレーしました。今の讃岐の選手と違うプレーができるため、今後は更に出番が増えそうな予感。次節は山口との対戦、このままスタメンを奪い取れ!!

         

1 個のコメント

  • 類い希なるサッカーセンスでチームに貢献してほしいですね。当たりには弱いけどね。