8月の親善試合にノヴァとズラタンは招集されず

slo

 

9/7の欧州予選を控えて8/14に行われるフィンランド、トゥルクで行われる親善試合。
その招集リストが昨日発表されましたが、ノヴァとズラタンの名前はなかった模様。

以下、現地サイトの該当部のみ翻訳して転載。(Web

内容

フィンランドとの親善試合の選手リスト発表

皇帝の代役は代表の新人:フィリポビッチ

リュブリャナ – スロベニアの代表フットボールチームは8/14にフィンランドとの親善試合を控えている。カタネッチ監督は19人の候補者を選択し発表しました。リストには新人:ゼリコ・フィリポビッチ(マリボル所属)が入りました。


・(予選でのスロベニア代表のことが書いてある)

セザール、ノヴァコビッチ、リュビヤンキッチ(ズラタン)は外れる


・(他の候補者の紹介)

ベルデニック率いる日本のクラブ:大宮アルディージャはトップを維持していましたが、ノヴァコビッチとズラタンを負傷で欠いたため3連敗を喫しチームは2位に転落しています。また二つ目の理由として2ヶ月後の裁判所に出廷するノヴァコビッチはまだ準備ができていません。

 

監督はトルコで親善試合を行ったので、これ以上長旅で負担をさせたくなかった。彼らは準備ができていれば次の予選には試合に出場するだろう。アウェイ:アイスランド戦に出場した選手の中で、アレクサンダー・ラドサブレビッチはまだクラブを探しているため招集しなかった。

さすがに故障明けのズラタンを呼ぶほど鬼では無かったみたい。(‘A`)
代表で結果を出したのはノヴァなのでこっちのが心配ですよね~。

次の予選は9/7のホーム:アルバニア戦なので、それまでに間に合えばいいのでしょう。

またウワサのラドサブレビッチ選手は残念ながら招集されず。
他のスカウトにアピールする絶好のチャンスだったのにね・・・。(´・ω・`)

 

そして、なにげにスゴイことが書いてあるんですがけど・・・。
誤訳でなければ「2ヶ月後10月?)にノヴァは裁判所に行く」と書いてあります。
ケルンでもめている代理人の未払金の件ですかねぇ、誤訳であって欲しいわ~。

 

親善試合の相手フィンランドはグループIでスペイン、フランスに次ぐ3位と、なかなかの強さ。スロベニアにとってはレベルの近い相手のため、いい練習になりそうです。

アーカイブ

カテゴリー