佐藤寿人選手が大宮のベルデニック体制についてコメント。

comment

言わずと知れた広島FW:佐藤寿人選手のロングインタビューがサンスポに掲載。その中で大宮のベルデニック体制についてもコメントをしていました。

以下、サンケイスポーツより抜粋して引用。

内容

C: 今の柏は関東ではトップクラブですね。

 S: そこの判断はすごく難しい。たとえば去年の大宮だと、僕も指導を受けたことがあるベルデニック監督が替わりました。何が起きていたかは分からないですが間違いなく結果は出ていた。それなのになぜ替えるのかというところが、非常にもったいなかったと思います。

 C: もっと長く見る余裕がなかったということですかね。

– サンケイスポーツ –

抜粋して分かりにくいですが、柏レイソルが現・ネルシーニョ監督体制をJ2に降格しても続投させたことに対しての対比としてのコメントです。

 

佐藤寿人選手も惜しむベルデニック体制の早期終了。結局、大宮のフロントにベルデニック監督を継続して任せるだけの度胸やノウハウが無かったってことなんでしょう。なにしろ大宮より前のJクラブ3回全て途中で解任されている実績がある、色々と問題のある監督だったわけですから…。

comment