清水エスパルスFW:大前元紀の加入が公式に発表!

昨年の天皇杯敗退と共に報道された清水エスパルスFW:大前元紀選手の獲得オファー報道。その後、1週間引っ張ってきましたが、ついに本日、公式に大宮アルディージャへの加入が発表されました! 以下、抜粋して引用。

内容

大宮側の発表はコチラ

 清水エスパルスより、大前元紀選手の完全移籍での加入が決定いたしましたので、お知らせいたします。

– 大宮アルディージャ –

攻撃的で魅力的なサッカー…だっけ。(;´∀`) ともかく頼むぞ!

清水側の発表はコチラ

このたび、大前元紀選手が、大宮アルディージャへ完全移籍することが決定しましたので、お知らせいたします。

– 清水エスパルス –

こりゃ並大抵の決意ではありませんね。

大前元紀選手の特長

アーリアに続く即戦力補強第4弾。主なポジションはモチロンFWですが、FKも蹴れるし2列目もこなせます。身長は167cmと低いですが、スルッとDFを出し抜いてヘディングを決めることも可能。前で仕事をさせれば確実に二桁は取ってくれる点取り屋です。

プレー集はコチラ

清水のレジェンドとも言える大前。彼の決意に応えたいタイトルを取りたい!

これでFWのポジション争いが熾烈になってきました。開幕スタメンを取るのははたして誰になるか。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
一緒にタイトルを取るぞ!!
         

20 件のコメント

  • うちのフロントは大変優秀ですね。
    J2参入から観ていますが、今年は予想の斜め上を行く
    補強です。社長は嘘を言っていなかった。
    まさか本当に元紀が来るとは未だに信じられません。

    アキと仁が出て行って辛い新年の幕開けが一挙に期待
    膨らむシーズンになりました。
    ちょと調べてみました。

    家長
    2015 J2 33試合 11得点
    2016 J1 26試合 11得点

    ムルジャ
    2015 J2 36試合 19得点
    2016 J1 27試合 6得点

    元紀
    2016 J2 29試合 18得点
    2012 J1 34試合 13得点

    ムルジャはJ2 36試合で19得点です。
    元紀は昨年怪我をしていたのでムルジャと同じ
    試合数出てれば23~25点くらいはとっていたのでは
    ないかと思います。
    J1では2012年のデータですが・・J2のときの2/3としても最低二桁、
    アキがPKが多いことを考えると、アキやムルジャより得点は期待して
    良いのではないでしょうか?

    つまり我々はアキと仁は失いましたが、J1でも計算できる実績は申し分
    ないストライカーを手に入れたことになります。

    4-4-1-1うちの戦術だと江坂かネイツと縦関係になると良いかも
    しれないですね。楽しみだ!

  • 大宮サポですが、大前選手は何故移籍したのか疑問。絶対ないと思ってた。
    ただ、大宮に来るのであれば全力で応募しますよ!!

    • 清水の監督は体の小さいFWを使いたがらない。J1昇格後、監督は続投、基本戦術も変わらないと予想される。大前の出番が減る可能性が大きい。

      それが移籍の理由。

  • いやはや、本当に来てくれるとは。
    他チームを象徴する選手を獲得するのはこんなに大変なことなのですね。
    大宮はすごい責任をしょいこんでしまったわけで、全力で守らなければいけないですね。
    大前選手、大宮へようこそ。こんなチームを選んでもらってありがとう。全力で応援します。

  • うーん。
    手放しでは喜べないです。
    いくら家長流出の玉突きとはいえ、フランチャイズプレイヤーを獲得するってのは相当なことですよ。
    まぁ多分こういう経緯で来たからには、上手くいかなかったり、他のビッグクラブから声がかかったらササっとまた移籍しちゃうんでしょうけどね〜
    せめている間は活躍しろよって感じですね。

    はぁ〜大宮を背負う選手で代表クラスが欲しい…。
    江坂がんばれ。

    • 家長もフランチャイズプレイヤーですが。
      別に何もおかしくないのでは。

      • 別に移籍自体はおかしくないですが、チーム愛がない人を取っても結局先は見えてますよってこと。フランチャイズプレイヤーなしで優勝したチームは見たことありません。
        野球もバスケもサッカーも。

        家長も当然フランチャイズプレイヤーでしたよ。当然川崎移籍は納得してませんし、なぜ今このタイミング?って気持ちですよ。

  • 加藤「おぉい、おまえ」
    渡部「はい」 大前「はい」
    加藤「ちがう、おまえだよ」
    渡部「はい、すいません・・」
    大前「?」

  • 個人的な見解ですが、移籍理由は、清水・小林監督の戦術と大前選手がマッチしていないからではないでしょうか。小林監督の基本的な戦術は前線に身長の高い・または体格の大きいFW選手を置きます。去年はチョン・テセ選手や長谷川選手(加入後、すぐ怪我しましたが。)。徳島時は、長谷川選手。山形時は、長谷川選手・豊田選手。すべてが上手くいった訳ではありませんが基本は変わらないと記憶しています。大前選手は去年18点取っていましたが、納得していなかったような感じがします。去年2試合位しか見ていませんが。(すみません、元大宮選手関連でしか清水の試合を見ていないので。)
    よって、その辺の状況を大宮のフロントが見逃さず、天皇杯・準々決勝や準決勝の大宮の戦い方を解説し、大前選手を口説いたのではないかと思います。まさに、双方のタイミングが合ったものと推測します。清水は小林監督を交代しませんでしたし、小林監督は基本的な戦術は変更しないでしょうし、そうすると大前選手は、移籍を考えざる得なかったため、年末も契約を更改していなかったのでしょう。大前選手はきちんと考えて、どこのクラブなら、自分が活きるのかを考えて大宮を選んでくれたのだと思います。私は、大前選手を信じて、応援します。

    • ここ数年の大宮のフロントのスカウトは本当にセンスありますよね。
      特に渋谷監督に変わった頃から。

  • 数年前、お隣の赤いところに行ったうちの生え抜き某カピバラ君の時も、確かにアルディージャサポもかなり荒れましたよね。高校の時同級生だったとかいう怪しげな人物が某掲示板まで書き込みしてきたりして、混乱してたな~。

    でも今回はそれを大幅に上回る、清水さんのこのかわいさ余って憎さ百倍の某掲示板での書き込みの凄さには驚きました。相当愛されていたんですね。気持ちは良くわかります。キャプテンまで勤めた生え抜きの彼が悩んだとはいえ、移籍してくるって余程の事だとは思うけどな。

  • 2017予想イレブン
    FW 大前、ムルジャ(清水?)
    MF 江坂、瀬川、長谷川、茨田
    DH 菊池、渡部、奥井、河本
    GK 加藤

    大前と清水(エスパルスでないほう)の2トップが見たいですwwww

    京都から柿谷曜一朗も加入させてはどうかなw
    大前と柿谷の若き2トップ、見てみたい!

  • 家長、泉澤が去って心配しましたが、良い補強で楽しみなメンバーになりました。
    しかし、鹿島、浦和、川崎F、FC東京などもそれ以上に、補強で選手層が厚くなった印象です。
    今年こそは大宮も更にレベルアップして、念願のタイトルを取りたいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。