天皇杯3回戦:鹿島●普通に完敗。

そこそこ頑張ったけど、とんでもない差を見せつけられました。

観戦記

スタジアム内

雨予報は外れて曇りでした

ウォーミングアップ

志村と若林
鹿島のGK
大宮のFP
少し遅れて鹿島のFP
奥にムルジャさんがいました

スタメン発表

なぜかオレンジで鹿島のスタメン
サブ
なぜか青で大宮のスタメン
大宮のサブ

選手入場

選手入場
黙祷
円陣

前半

キックオフ
失点
0-1でHTへ

後半

HTで交代なし、円陣
失点、実質ここで勝負あり
3枚替え
泉澤も投入
小野も
90分に日本代表FW上田にダメ押し弾
終わり

感想

差がありすぎる。

クロスはキッチリ中に入れる、中は複数飛び込む、人数かけて奪うときは奪い切る、無理に奪いに行かず誘導して潰す、セカンドボールを取れる位置に予測して位置を取る、CKにさせずにサイドに切る…基本的なことすべてが大宮を上回っており、手も足も出ませんでした。

レギュラーを半分入れてきた鹿島と武田と志村以外はターンオーバーした大宮。ここらへんも天皇杯を取りにいけるだけの余裕を感じました。

ひとこと

所沢栗鼠

後半出たレギュラー組はどう感じたかな。

40 件のコメント

  • このチームはもうトップクラスの監督でないと立て直せないと思う。
    最低限でもエスナイデルレベル。
    まずは佐野社長の解任、そして新社長の下で外国人監督を招聘するべきだと思う。
    2020年に主力放出して若手中心にしちゃったのが一気に弱体化に繋がった。
    冷静に数字だけ見て判断すると、そういう末路になる。

  • 上田綺世、鈴木優磨のゴール観られただけ良かったじゃん。そこそこ頑張ったんでしょ?リーグ戦に活かせよ!気合い入れて頑張れ❗

  • 精度や判断の早さなどチームのクォリティ差は明白だったけど前半は個でなんとか食らいついてるというイメージでチャンスもあったのに、後半になると全く歯が立たないという状況になってしまいましたね
    選手の個のクォリティ差も酷くて、ごく一部の選手しか通用しておらず本当に弱くなったんだなという印象でした
    未だ夢を見ている人に現実を思い知らせたということなら意味のある敗戦でした
    それにしても試合後のゴール裏の盛大な拍手は何なんでしょうね?格下なのによく頑張ったねという皮肉ですかね?現実離れしているなという感じで意味不明でした

  • 観に行ったけど選手はいい動きしてたと思う
    レベルの差はあったけど相馬監督なら立ち直せる可能性を感じた
    どちらかというとサポーターがダメ
    鹿島さんはバクスタのサポーターも手拍子してちゃんと応援してた大宮はゴール裏以外お通夜
    サポーターが勝負する気がないならどんな相手にも勝てない

  • もう夢を見ている人なんかいませんよ。残留するためにもがいてます。J3に降格したら本当にしんどいぞ。何とか残留しよう!

  • 今日はNACK5スタジアムで間接しましたが、
    個々の能力の違いがはっきりしていました。
    戦術では鹿島デフェンスの数的有利な状況が進んでいました。
    大宮はオフェンスで数的不利な状況でしたが、
    後半は数的同意になっていました。失点シーンはいつものセンターラインが空き、シュートが決まった。いつものパターンです。

  • 当然の結果ですね。ボールに対する動きが違う。J1とJ2下位の差を垣間見ました。J2残留出来るのか?

  • 現地で見た感想
    志村・笠原戻せば解決 今年でさよなら
    貫・レンタル
    山田・さよなら
    田代・バックアッパーとして必要 でも足遅
    吉永・さよなら
    栗本・年齢的にさよなら
    三門・田代と同じ
    大橋・反応遅い 足下ない
    武田・意地を感じた
    髙田・クロス磨け
    河田・とりあえず10番降りろ
    奥抜・足速い 以上
    菊地・存在感なし
    矢島・J1
    小野・普通
    泉澤・普通
    相馬・東京V戦だけ
    総評・でっかい外人FW欲しい

  • 絶望的な差だったな
    クロスの質だったりマークを外す動きだったり
    オフザボールの差は酷すぎだったな
    日々の練習の差がありすぎ

  • なんで相馬が悪いみたいな話になってんだよ。
    ホント不勉強なだけのバカしかおらんのどうにかならんのか?

    単に「下馬評はめったやたらには覆らない」ってだけの話じゃんか。

    決めきる能力もないクセにエゴイスティックなプレーに固執するFWを後生ありがたがっている時点で勝負は決まってたってだけの話

  • 左ゴール裏取れずに右ゴール裏で鹿島ユニ着て観戦(相手分析)。J1チームは相手ペナルチィーエリア内で通用するレベル(ボールスピード、威力、精度、動作スピード、気持ちの余裕)から逆算して必要なことを常にしていた。具体的には大宮の選手のシュートの0.8ぐらいの威力・スピードのボールでウォーミングアップのパス回し、試合中のパス、実際のシュート(スピード多少フルより落としてモーションや判断速度や精度をUP)の全てを一貫して実行していたかんじ。相馬監督が言っていた普通のレベルを上げたいというのはこういう事では?。
    日々の練習では言われなくてもこのレベルでやれよ。できないなら、それこそ事前にプロなら個人で準備してこい。ここまでやってようやくスタートラインで強豪になるにはさらにデュエルに勝てる個人技の引き出しの積み上げも並行して選手はしないと話にならないだろ?。鹿島はDFだってこの意識だぞ。

  • やはりJ1・2位のクラブとJ2・下位のチームの差は明白→今日の試合で何を学んだか自覚したかが重要であり経営陣がクズ組織の為「選手の意識改革」しかない→ずっ~とJ2が好きですか?

  • J1の上位チーム、J2の下位チーム
    数年前と違って、チームの差があることを身を持って感じたと思う
    リーグ戦に活かしてくれればいい

  • 見に行ったよー鹿島上手すぎたねほんと。
    クロスの制度よすぎ。
    貫と武田被りすぎだね。
    鹿島のボール回しのスピードについていけるプレスを目指したいね。
    見てて鹿島が上手すぎたからかつまらなさはなかった。
    スピードあったからね。
    この経験をリーぐでいかせ!!
    鈴木と上田体でかすぎで外人かとおもた!

  • 川元気って誰?異常な程にしつこく執着してるよねこの書き込みをする輩。どれ、誰に対していってるのか?誰に対してもそれの連発だよね?面白すぎなんだけどまじに。

  •  圧倒的な差。もはや1,2年で追いつけない。J2とJ3の狭間のチームであることが再認識させられた。今年の目標はJ2残留!
     そしてJ2に残留できたら、来年から「落ちない!お守り」復活だな。「絶妙なラインコントロール」の称号も。

  • さて、選手たちは、鹿島との試合で、何を、感じたか。
    毎週、鹿島と練習試合させいただきたい。

  • 鹿島さんにJ1上位で戦うチームとは、こういうものだと教えてもらったのだから、
    これで選手が発奮して、練習や試合に取り組むか、
    やっぱり大宮温泉というぬるま湯に、どっぷり浸かる方を選ぶのか、
    今後の試合で分かりますね。

  • 上田は体が大きかった。代表選手って大きいのも有利。高田も幅が倍になってクロスが上手くなればな。 武田は浦和に帰りたい意地を感じた。
    J1と戦う選手を見ていて楽しかったけど だんだんつらく感じたよ。当たり前にJ1で鹿島に勝ったの負けたのと言ってた。いつかそんな日が来るまで応援していたいけどな。力尽きるかもしれん。
    所沢さん、頑張れと言ってくれ。

  • 身体の強いある程度の決定力ある外人FWを一人とれば勝率は上がると思います。
    鹿島やJ1上位との違いはそこだと思います。大宮には若いサブでもなかなか凄いドリブラーが2人いましたよ。
    相馬さんはある程度のレベルまでは持っていける人物だと思います。

  • 鹿島は別に難しいことはやってなかったぞ。
    とにかく基本に忠実。そして正確。
    弱いチームほど小難しい戦略に走りがちだけど、まず個個人がしっかり身体を鍛えてから基本スキルを叩き込みなさいって、教えてくれたんじゃないの。
    カッコだけの選手達よ。練習から手を抜くなよな。
    一度、鹿島の鳥かごをその目で見た方がいいぞ。

  • 負けたって悔しくもなんともないんでしょうな。

    だって鹿島相手だよ~
    勝てるわけないじゃん!
    って所詮その程度にしか感じてないさー

    なにか得るものがあったのなら体現してみな!

  • まあ、高田をフル出場させた時点で、相馬さんは始めから勝つ気はなかったんだろうな。と
    悟ったよ。
    昨日、全く通用しなかっな選手の筆頭な。
    次は吉永。
    他にもいたけどさ。
    二人は特に酷かったな。

  • コメントを残す