新加入GK:若林学歩が自身の強みと弱みについて語る。

ゲキサカにて、新加入GK:若林学歩が自身のプレーの強みと弱みについて語っていましたのでご紹介。

内容

―自分のプレーで一番なところは?
「2つあって、1つはクロスの到達点、ハイボールのキャッチの到達点というところと、あとはキックの本当に足に当たった時は遠くへ飛ばせる自信があるので、誰にも負けたくないというのがあります」

(中略)

自分は足元のビルドアップが課題になっていて、そこはリーグ戦でも判断ミスなどあって、その一つ一つのミスはプロになってからは許されないので、今年時間がかかると思うんですけれども、改善してやっていきたいと思っています」

ゲキサカ

ハイボール処理とキック力には自信あり、課題はビルドアップ。これってまんま笠原と同じでは…。

同じタイプだからレンタルに出されたのかなぁ。さすがに高卒1年目を公式戦では危なくて使えないし、天皇杯初戦にベンチ入りできれば御の字でしょう。

GKはホントにこの体制でいくのかなぁ。上田はハイボール処理が致命的だし、終盤の磐田戦や群馬戦の失点を見ていると、南のスタメン継続も不安いっぱい。DFはいいからGKをなんとかしてほしいです…。

ひとこと

所沢栗鼠

GKだけはホント金惜しんだらダメだよ…。

33 件のコメント

  • GK増やせても後1人でしょ。GKって試合毎に変えるって事が少ない。大抵はレギュラーの選手がしばらくの間は使われる。負けが込んだりすると流れを断ち切る為に変えるって事は有るけど。若林は高卒初年度、南は年齢的な衰え、上田は病み上がりで実戦から遠ざかっている、3人ともに長短がある。怪我した時が怖いね。でも、5人体制だと若林でさえ試合のベンチ入りが成されない事も考えられる。やはり増やせても後1人でしょ。

  • 優しい所沢さんでさえ、そう思うんだ。
    この時期に。
    終わってるよね。
    このクラブ。

  • あとはキックの本当に足に当たった時は遠くへ飛ばせる自信がある?
    100%ちゃんと当たるようになってから、自信とか語れ。
    こんな高卒ルーキー、しばらくは全く当てに出来ないぞ。
    大丈夫なのか?
    このクラブ。
    大丈夫なのか?
    こんなのに歓喜してるお花畑ども。

  • つい最近の記事ではGKは何とかなるけどDFは足りないみたいなこと書いてて、今回はGKが必要と書いてて矛盾だらけ。

  • GKの役割はビルドアップよりもセービング、無失点に抑えることが第一優先でしょ。国内にノイヤーはいません。

  • 霜田は無能、期待する価値なし
    ホンマゴミクラブでワロタw

    鬼木達にダメ元でも呼べ❗
    頭下げて家長様を獲得すればJ2優勝あり得るんじゃねw

  • 足下の技術ってのは簡単には身につかない。
    子どもだったらすぐなんだけど。
    身体が大きければなおさら、これから足下が器用になるとは思えないな。
    強化部は、ちゃんと潜在能力を見抜いたのか?

  • 南のベテラン力は必要だけど、昨シーズン何回か目にした地蔵だけは勘弁してください

  • 批判してるやつ多いけど、プレー見たことあるの?この記事だけで判断しないで長い目で見守ろうって思わないの?

  • コメントを残す