第23節:琉球(NACK)五輪中断前の決戦!

本日は五輪中断期間前の最後のリーグ戦。相手はFC琉球であります。

FC琉球

リーグ戦・基本データ

監督樋口靖洋
直近5試合○●○○●
勝敗13勝4分5敗
得点36
失点20

開幕から絶好調も、けが人の増加とともに徐々に成績を落としている。

主な移籍情報

今のところ夏移籍では動いていない。

直近試合

J2 第22節 7/11(日) 18:30~
SC相模原(タピスタ)
チームスタッツ
得点失点
67’藤本

練習試合結果

日付対戦相手スコア
7/12J3:鹿児島ユナイテッドFC2-2△

負傷離脱していた岡崎、カルバハルが出場している。

予想フォーメーション

FC琉球

出場停止/不在清水(謹慎)
怪我/病気田口、田中、池田
出場微妙沼田

負傷者が多く主力選手が前から後まで抜けている状態。沼田は金沢戦の途中交代から姿を見せていない。清水は謹慎処分で出場不可。

大宮アルディージャ

出場停止/不在
怪我/病気
出場微妙中野、矢島

奥抜と菊地が正式に復帰、前節ベンチ外の松田、石川、河本も問題ない。ようやく駒が揃ってきた。

見どころ

山形には歯が立たなかったが、長崎相手には先制は許したものの互角に戦えた大宮。

今節も格上の琉球が相手だが、主力に負傷者が多く少し調子を落としている状態。春は耐えに耐えてのドローだったが、奥抜も菊地もイバも戻り今の状態であれば戦えるはず。

とはいえ山形戦のように相手の土俵で戦うと、圧倒的な攻撃力の前にやられてしまう可能性が高い。引くときは引くなど、まずは守備から入って、したたかに勝ち点を奪いたい。

10 件のコメント

  • 狙うは堅守拙攻! 
    スコアレスドローで勝ち点1ゲット。

    いや、失礼。
    堅守速攻1-0で勝ち点3!

  • 今日勝てば他チーム状況で順位アップの可能性あり重要・相手は現在13勝しているが大宮の現在の実力を知ることが出来る試合になる.後半戦の勢いを付ける試合となるか?降格の赤信号になるか?は大宮次第!

  • 琉球はけが人も多く、慎太郎がやらかして出れないので
    ぶっちゃけ勝つには大チャンスだと思う。
    かなりハンデ貰ってる。

  • 先制されたから勝ちは無くなった。相変わらず期待を裏切らないね。最下位も近いぞ。(笑)

  • コメントを残す