FW:高田颯也がU19代表合宿で得たことについて語る。

先週末にU19日本代表合宿に参加したFW:高田颯也。合宿を通して得たことについてJ’sGOALに語っていましたのでご紹介。

内容

「プロデビューに比べると、シュートまでは行けるようになったり、決定的なチャンスも何度か作れてるとは思う。でも、やっぱり最後の最後でアシストしたりゴールを決めきらないと出場時間も増えない」その中で、今週7日まで行われたU-19日本代表候補合宿は、自身にとっても収穫の大きなものになったようだ。「J1でたくさん試合に出ている選手もいますし、そういう選手たちとコミュニケーションを取って、自分ももっと試合に出て、もっと活躍しなきゃいけないと思いました。濃い時間を過ごせて、自分の足りないところ、通用するプレーはわかったので、いい合宿になりました」

J’sGOAL

試合終盤にボールを運ぶ攻撃カードとしてサブに定着しつつある高田。しかしゴールやアシストといった目に見える数字を残せていないことに、本人は焦りを感じている模様。

U19日本代表合宿を通して他クラブの選手と過ごし、練習試合@千葉を行うことで、通じるものや足りないものを感じて戻ってきた高田。栃木戦は彼のプレーにも要注目ですね!

ひとこと

所沢栗鼠

早くゴールがほしい!

6 件のコメント

  • ゴールした快感はいいだろうな。ゴールは実力。アシストはメンバーの力量次第。残念ながら大宮には組み合わせのFWだから合わないと思う。

  • 日本代表入りする選手が出ないと、チームも強くならない。
    招集され続けられるように、結果を求めて取り組んでもほしいね。

  • 大宮のぬるま湯に浸かってると、体たらくな現状に満足しちゃうからな。
    外に出て刺激を受けないとな。
    でも、再びぬるま湯に戻ったら、また勘違いしちゃうのかもな。
    まったく、底なし沼だよな。若手ホープを骨抜きにする大宮沼は。

  • 8:31PMへ。
    「体たらくな」っていう日本語は無いぞ。名詞として、ややネガティブな意味で使われる事はあるが、「な」を付けて形容詞的な使い方する事は無いから。
    貴方が言わんとする事は何となく分かるけどね。

  • 黒川、小島も水戸で試合に出てた時がピークのような気がする。
    今の2人を見てるとそんな気がする。寂しいけど・・・

  • コメントを残す