【音が復活】10/17より太鼓解禁、大宮は10/21から復活。

Jリーグより10月17日から鳴り物が解禁されることが明らかに。

内容

Jリーグは「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」における有観客試合におけるファン・サポーターの皆さまの応援スタイルについて、10月17日(土)以降、太鼓、応援ハリセン等、自席で叩ける鳴り物はホームクラブが使用可否を判断することを決定しました。

Jリーグ

10月18日アウェイ岡山戦からが対象になりますが、岡山は10月はビジター販売なし。その次の21日アウェイ松本戦はビジター販売があるため、21日から大宮サポーター側の太鼓が復活することになります。

NACKでの復活は25日の長崎戦から。太鼓の音に合わせた手拍子で選手を鼓舞したいものです。

追記

今のところは禁止のようです。

ひとこと

所沢栗鼠

少しずついつもの風景が戻ってくる…

7 件のコメント

  • 応援が直接少しずつできるようになることはいいこと。 だが、「ガラスを割れ」のチャントは辞めてほしい。歌いずらいしダサい。

  • なんか、大声でヤジとばしてる人、結構いるよね。
    不甲斐ないプレーが多いから、仕方ないのか?
    情けないゲームを禁止すれば、大声ヤジはなくなるのか。

  • 大宮公式では、太鼓、声出し、タオマフ廻すは禁止と発表されました。
    https://www.ardija.co.jp/news/detail/16806.html

  • コメントを残す