Jリーグ6月再開は消滅!無観客の7月初旬再開で進むことが明らかに!

cal

延期中断中のJリーグ。当初目指していた6月再開は消滅、7月初旬無観客再開に舵を切ったとのニュース。

以下、抜粋して引用。

内容

新型コロナウイルスの感染拡大で2月下旬から中断しているサッカーJリーグの村井満チェアマン(60)は11日、クラブの代表者が集まる実行委員会後にオンラインで記者会見し、22日に予定する次回実行委で、現在は白紙の再開日程を協議したい考えを明らかにした。関係者によると、6月再開は事実上不可能で、早くても7月に無観客試合での実施になる見通しだ。(中略)6月7日までの全公式戦の開催延期を発表していたが、この日までに再開日程が示されなかったことで、Jリーグ関係者は「早くても7月。5月中は全体練習はできないし、準備する期間はどうしても必要」との見通しを示した。 緊急事態宣言延長の期限は5月末。政府は新規感染者が減っている34県について、14日をめどに解除に向けた検討に入った。一方でJクラブが集中する首都圏、近畿圏は特定警戒地域に指定されている。Jリーグと各クラブは再開に向けた準備期間を4週間設けることで一致しており、全国一律で練習を再開できるのは6月に入ってから、リーグ再開はそれから4週間を挟んだ7月初旬、との見方が大勢だ。

– サンスポ –

緊急事態宣言が1ヶ月延長されたので予想通りの結論ですね。

 

とはいえ徐々に感染者数も減っており、地方ではお店も開き始めるなど明るいニュースも。今までよりも緩和された環境になりつつあるので、少しずつでも練習ができるようになるのではないでしょうか。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
真夏に連戦スタートか、こりゃ全チーム総動員ですね。
cal
         

1 個のコメント

  • 無理やり5月12日に記事アップした事にしなくていいですよ。所沢さんにも仕事の都合とかあるんだろうし、ネタもコロナが流行っている現在では毎日転がってはないだろうし。
    肝心のJリーグ再開だが、もうシーズン全試合無観客試合でもいいからやるべきだろう。それとコロナ流行よりも、小池百合子に代表される緊急事態宣言を引き伸ばそうと企む連中をどうにかしないとね。