前大宮監督の石井正忠氏がタイ1部:サムットプラーカーン・シティの監督に就任?

前大宮アルディージャ監督で現在は鹿嶋市の学校給食センターにお勤めとされている石井正忠氏。なんとタイ1部:サムットプラーカーン・シティFCの監督に就任されるとの現地ニュースが。

以下、抜粋して引用。

内容

タイ1部:サムットプラーカーン・シティFCは日本人の村山哲也監督が指揮を執り今季6位という成績。

 

石井さんは家族との時間を増やすために今の職に就いたとのことですが…現場に復帰する熱が戻ってきたのでしょうか? それにしても大宮アルディージャの監督だったことに一言も触れてないのが気になる…。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
海外挑戦するのかな?
         

12 件のコメント

  • 大宮のファン、サポーター、そして所沢さんが勝手に低い評価をしているだけで、石井さんの監督としての評価はサッカー界では高いって事だ。1年でのJ1復帰は成らなかったが、その責任の全てが石井さんにある訳ではないだろう。今年もそうだったが肝心な時に勝ち切れない選手達が一番の戦犯だ。
    そもそも指導者だったら、声が掛かればやってみたいと思うのが人情という物ではないのですか?

  • このブログ見てるとやたら所沢に噛みつく人いるね。心に怒りの一物抱えてんだろな。

  • 給食のおじさんが海外のプロリーグの監督になるって、普通に凄いことだと思う。
    しかも大宮に住んだことがあるおじさん。
    ぜひ頑張って欲しい。

  • 所沢に噛みつく奴の心の闇の深い根を感じる。でもコメントは自由か?所沢は心が広そうだしな。(笑)

  • そうかな?樋口さんをバカにした発言はさすがに許せないと思ったな!琉球を残留させた名監督じゃないか

  • 石井さんは、ある意味大宮のくそフロントの犠牲になった一人だと思う。
    頑張ってほしい。