【大一番!】高木琢也監督「人生の岐路。勝ちにこだわる。」

明日行われるプレーオフ1回戦:モンテディオ山形戦。高木琢也監督が大一番を前にコメント。

以下、抜粋して引用。

内容

高木監督は「大げさにいえば人生の岐路。105メートル×68メートルのピッチの中で90分間、100%集中してスコアで勝とう」と選手に訴えた。引き分けでも次戦に進めるが、あくまでも勝ちにこだわる構えだ。

– スポニチ –

J1に上がるか上がらないかで人生も変わる。

 

引き分けでOKだと絶対に負ける。勝たないと!

管理人のひとこと

所沢栗鼠
非公開でどんな練習したのかなー。

7 件のコメント

  • 昇格してまた降格して昇格失敗といつも岐路に立たされて岐路なれしてるオレたちを頼むから救ってくださいよ

  • この監督の昇格への想い。
    全選手、全スタッフに浸透してるかどうか、だな。
    一人でもどっちでもいいやってヤツがいたらダメだろ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。