MF:イッペイ・シノヅカ「シモヴィッチにマークが集まるからファーを狙った」

千葉戦先制ゴールを生んだイッペイ・シノヅカのCK。その狙いをイッペイがコメントしていました。

以下、抜粋して引用。

内容

前半9分、左CKから先制点をアシストした。右足でファーサイドにクロスを蹴り入れ、DF河本裕之のゴールを演出。ニアサイドのFWロビン・シモヴィッチにマークが集まると判断し、「ファーが空いて、ちょうどいいところに蹴ることができた」という狙い通りのキックだった。

– ゲキサカ –

 

実際に見てみると・・・

 

言葉通りファーが空いてますね〜。

河本のマークについたのはSBの176cmの米倉選手で高さでミスマッチになってました。千葉はシモヴィッチ対策でエベルト選手を入れていましたが、裏をかくことに成功した見事な先制弾でした。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
FKからのゴールもみたいですね!
         

6 件のコメント

  • 1本目のCKだから、狙いが当たったよね。
    イッペイのアシストもよかったけど、決めたコウモのベッドもハンパないよ。
    下がりながら頭に当てて枠に入れるんだから、優しい顔して凄い身体能力だ!
    コウモが充実してると、攻守ともに一段レベルが上がる気がする。
    ホント、軽症であることを祈るよ。

  • お見事!! 蹴った方もすごければ、それを入れたこうもも凄かった!!

  • 移籍して間もないから起点が効くのであろうな。大宮に長くいるとターゲットばっかりに合わせるから効果がある攻撃ですね。
    イッペイはキックの精度はいいろ思いました。