第18節:岐阜(NACK)大木ポゼッションサッカーとのリベンジマッチ!

久々のホーム連戦、今節の相手は昨年NACKで完膚なきまでに叩きのめされたFC岐阜であります。

 

対戦相手:リーグ基本データ

FC岐阜
監督 大木武
直近試合 ●●●●●
勝敗 3勝3分11敗
得点 13
失点 30

大木監督続投で3年目突入。課題の守備補強がハマらず苦しいシーズン。

 

対戦相手:主力の移籍情報

IN OUT
FW:前田遼一 FW:難波宏明(引退)
MF:粟飯原尚平(新卒) MF:田中パウロ淳一
MF:富樫佑太 MF:長沼洋一(復帰)
DF:会津雄生(新卒) DF:福村貴幸
GK:ヤン・オレ・ジーバース DF:田森大己

例年主力が引き抜かれる岐阜だが、今季は田中と長沼以外の主力は残留に成功。

 

前田と富樫と攻撃補強を行い大木サッカー集大成の年になるはずが…守備が改善せず苦しむシーズン。

直近試合の得失点

J2 第17節 6/8(土) 15:00~
アルビレックス新潟(長良川)
チームスタッツ

練習試合結果

・岐阜

日付 相手 結果
6/9 東海1部:FC.ISE-SHIMA 5-1○

ゴールは石川x2、フレデリック、ライアン、ミシャエル。

・大宮

なし。

 

予想フォーメーション

FC岐阜
3-5-2
suspend-icon
Medical-icon 宮本、富樫
QuestionMark-icon 長倉
22playByPlayYellowCard
大きな変更はなさそう、変わるとしたら右WBが藤谷になるぐらいか。3バックなのは間違いない。

 

大宮アルディージャ
3-5-2
suspend-icon
Medical-icon 河本、山越、笠原
QuestionMark-icon フアンマ
22playByPlayYellowCard フアンマ
酒井と大輔が全体練習に復帰、フアンマもテーピングを巻いているが離脱はしていない。フアンマがスタメン予想にはなっているが、雨なので富山先発の可能性もある。

見どころ

現在5連敗で最下位の岐阜。しかし昨季はホームでフルボッコ、アウェイでも枠内シュート0でオウンゴールの辛勝。勝って当たり前どころか、勝ち点1を奪えるかどうかの相手であることは選手もサポーターも100も承知、油断は微塵もないでしょう。(それほど昨季のホーム戦は圧巻だった…)

 

見どころは京都戦のスタイルを継続するかどうか。真夏にあのプレスサッカーを継続したら絶対に持たないことは明白、さらに京都と異なり岐阜は3バックなので、このままだとミラーゲームとなり攻撃が手詰まりになる可能性がある。今週は木曜日もなにげに一般非公開、どんな変化を加えたのかに注目したい。

 

明日は初の大宮男祭り。鉢巻締めてみんなの応援で連勝を手にしましょう!

男は黙ってアルディージャ!

         

7 件のコメント

  • 明るいニュースは酒井が練習できるようになった。ということだけです。

  • ミラーゲームになったとしたら攻撃が手詰まりになるのは相手じゃないですか?

  • 雨の中での応援は大変だろうけど、試合を戦う選手達も輪をかけて大変だ。そんな選手達の後押しが出来る応援を頑張りましょう。現地参戦出来ない人はHUBかDAZNで。

  • 相手へのリスペクトは必要だが、しすぎは逆効果。
    昨季と違うところを見せてやろう。
    特に、昨季完膚なきまでに凹まされた大山。成長を見せてみろ。
    雨で重たいピッチは、ポゼッションには不利。
    涼しい気温は、ハードワークには適してるよ。
    男は黙らなくていいから、強気で絶対リベンジだ!

  • 今日は山形vs水戸。両者引き分けとなり、大宮が勝てば暫定1位。こういう時はいつもいい感じがない。大宮病が発病。