第3節:徳島(鳴門大塚)死にものぐるいで食らいつけ!

ホーム2戦を未勝利で終えたアルディージャ、今節は2019シーズン初のアウェイ遠征。相手は昨季2敗の苦手・徳島ヴォルティスであります。

 

対戦相手:リーグ基本データ

徳島ヴォルティス
監督 リカルド・ロドリゲス
直近試合 ●○
勝敗 1勝0分1敗
得点
失点

ロドリゲス監督が続投で3年目突入。初戦の大量失点を1週間で見事に立て直した。

 

対戦相手:主力の移籍情報

IN OUT
FW:清武功暉 FW:ピーター・ウタカ
MF:河田篤秀 FW:バラル
MF:野村直輝 MF:広瀬陸斗
DF:ジエゴ MF:キム・ジョンピル
DF:田向直輝 DF:藤原広太朗

昨季夏同様に主力が退団、特にウタカ&バラルの同時退団は驚き。

 

守備はジエゴ、田向、福岡、バイスとDFを多めに獲得、攻撃は清武、河田、野村らを獲得した。なんと大宮戦の直前にウズベキスタン1部からFW:ウリンボエフを獲得。

直近試合の得失点

J2 第2節 3/3(土) 14:00~
FC岐阜(鳴門大塚)
チームスタッツ

練習試合結果

・徳島

日付 相手 結果
3/3 関西2部:関西福祉大学 6ー0○

ゴールは河田x2、狩野、表原、内田、福岡。

 

・大宮

日付 相手 結果
3/3 東海1部:矢崎バレンテ 7ー0○

ゴールはシモヴィッチ、バブンスキー、富山、オウンゴールなど。

 

予想フォーメーション

徳島ヴォルティス
4-3-2-1
suspend-icon
Medical-icon ジエゴ、秋山
QuestionMark-icon
22playByPlayYellowCard
開幕は4バック、前節は3バック。普通に考えれば3バック継続だが、琉球が4バックで勝利したので4バックスタートもありえる。

 

大宮アルディージャ
3-5-2
suspend-icon
Medical-icon
QuestionMark-icon
22playByPlayYellowCard
3バック継続は間違いなさそう、というかここで変更したら意味ない。中村、山越を一旦外すか継続するか。

見どころ

超絶苦手のロドリゲス徳島戦。昨季はホームアウェイともに点差以上にボッコボコにされた嫌な思い出しかない。

 

徳島は前節は試合内容も申し分ない勝利。大宮は前節の惨状を見る限り、厳しい戦いになりそう。琉球戦でフロントと昨季所属選手たちの目も冷めたでしょうし、誰とはいいませんが聖域を外す荒療治も考えられる。というか、それぐらいやらないと勝ち目はまったくない。

 

サポーターも身にしみて分かったはず、大宮は昇格候補なんかじゃない。

J2で下から数えたほうがいいくらい弱い!

死にもの狂いで徳島に食らいつけ!!

         

14 件のコメント

  • 3日前の記事で、徳島の新外国人選手加入の一報に「こえーよ…。」とビビっていた癖に、その舌の根が乾かぬうちに「死にもの狂いで徳島に食らいつけ!!」だ?

    笑わせるな!

    試合本番前から相手に尻尾を巻いている輩が言葉遊びをしているんじゃないよ。 みっともないったらありゃしねぇ!

  • シモ、バブは出ないんだね。
    ノヴァ、ズラ、ムルジャ、マテウスはいつも出て活躍してたのに。
    外国人選手を活かして欲しい。

  • 琉球戦の出来だとダメだった選手の入れ替えは普通の考え。
    その繰り返しでチームが活性化すると思う。

  • 大宮で弱いのは選手よりサポ。
    勝てないときにチームを励ますどころか、涙目で勝ってくれということしか出来ないんだもの(しかもそのくせ上から目線)。
    真面目と言えば真面目、でも余裕がないと言えばあまりにも余裕がない。もう応援どころじゃないという感じ。
    これじゃ楽しくないし、ご新規さんが入ってきても魅力ないよね。
    これからチームが上向こうが下降しようが、これは変わらないと思う。

  • ↑その阿呆なアルサポとやらを煽動するのが所沢栗鼠ブログ。2年前に当時の渋谷監督解任を盛んに煽り、やがて超サッ〇〇掲示板やらヤフコメ等での渋谷監督解任への炎上に発展したのは記憶に新しい。

  • でも渋谷を解任させたなら大成功。渋谷は熊本もJ3に落とした。あの監督本当に練習しないよ。昇格、6位は家長、黒崎が居たから。人柄は良さそうだけどね。

  • いつまでも昔の書き込みをあげつらう、ネクラで粘着質なアホアルサポはスルーでいいよ。
    こんなところでしか発散できないんだろ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。