FW:ロビン・シモヴィッチ「高木琢也監督は練習の指示や戦術が明確」

大宮で2年目のシーズンとなるFW:ロビン・シモヴィッチ。高木監督に変わっての変化を聞かれて…。

ツイッターより引用。

内容

 

こ、これは…。(;´w`)

消されてしまった OmiyaVision の記事の内容を思い出しますね。(大山が石井前監督は細かいことを言わないと話してました)

 

石井監督体制では選手を尊重した練習や戦術が多かったようですが、今季は高木監督に変わり明確に意図や指示を話すことで戦術を共有しているようです。明日は練習試合:千葉戦、果たしてどんな布陣で挑むのか?

管理人のひとこと

所沢栗鼠
どっちがいいのかな…。
         

10 件のコメント

  • 明確な指示を出さないのって少しジーコっぽいけど、あれって生真面目な日本人には向いてないからね。全員がブラジル人だったらいいけど、日本人プレイヤーはブラジルみたいに自由な発想でプレーしろって環境で育ってきてないし。日本は欧米みたいな規律あるサッカーが向いてる。

  • 大前じゃなかったっけ? 石井監督から指示出ないコメントは。

  • いままでずっと選手を尊重して大失敗してきたのだから、言わずもながなでしょう。
    あとは、練習辛くてやだ。とか言い出すバカ選手が出たときにフロントが監督を守ってバカ選手を干せるかどうかだと思いますよ。

  • 選手が分かりやすいのは最高に良いことだろう。こりゃどこの世界でも一緒、決まり事があるとやり易いあとは選手のイマジネーション。

  • 明確な指示は組織として大事ですね。
    ロビンはとにかくファールを取られなくなったら、
    すごい選手になれるポテンシャルはある。
    今年は結果に拘って頑張ってほしい。

  • 昨年結果出せなかったんだから、改善するのは当たり前だろ。
    放任と自主性尊重は違うからね。
    如何に鹿島の選手が大人かってことでもあるな。