元大宮MF:カルリーニョスは現在所属中のチームと契約更新不可?

元大宮で今季はブラジル3部の古巣サンタクルスFCに所属中のMF:カルリーニョス・パライーバ。どうやら契約満了になりそうとのニュースが。

以下、抜粋して引用。

内容

2018シーズンのサンタクルスに所属していたミッドフィルダーのカルリーニョス・パライーバ。このままでは次シーズンに滞在することができない。クラブの最高額給料者である彼は、2019年シーズンでクラブが予定している金額から外れており、今のままでは契約が更新されません。 彼は、クラブの予算の限界をはるかに上回るアスリートです。彼はサポーターのプロジェクトでサンタクルズに来たことを忘れないでください。彼は本当に高価な選手で、2019年の予算に彼のようなアスリートは含まれていません。  

– superesportes –

かつてはあの名門サンパウロFCにも所属したカルリーニョス。ブラジル3部のクラブでは払える給料はないとのこと。リハビリで甲府に居たときのダヴィみたいな感じなんですかねぇ。

 

どうやら退団は避けられそうにないカルリーニョス、新天地はどこになるのでしょうか?

管理人のひとこと

所沢栗鼠
日本に戻ってきたりして?
         

4 件のコメント

  • 町田が1位か2位になると昇格できるチームは2チームに減るのかな?

  • あのサイドチェンジの精度は高かった。
    後継者を育成していってほしかった。