MF:ダビド・バブンスキー「格上に自分たちのクオリティーを示せた」

昨日行われたJ1:ジュビロ磐田との練習試合、大宮加入後初の試合出場を果たしたMF:ダビド・バブンスキーが試合を終えてコメント。

以下、抜粋して引用。

内容

非常に気分良くプレーできました。練習試合というのは自分たちの現在地を見る上で非常に重要なものですが、今回は特に相手がJ1のクラブだった。上のカテゴリー、本来自分たちがいるべきカテゴリーのチームと力比べをすることができて、大変有意義でした。その中でも自分たちは自分たちのクオリティーをJ1のクラブ相手に見せましたから、自分たちのやっていることが間違っていない、正しい方向であると感じることができました。あとは次の公式戦に集中したいと思います。

– OmiyaVision:無料記事 –

なかなかの好感触!

無料部分では触れていませんが、パスのタイミングなどまだまだ連携が取れていない部分も多いとのこと。1週間でなんとか積み上げてくれることを期待しましょう〜。

 

なお石井監督のコメントも掲載、レギュラー布陣の3本目を高く評価。バブンスキーに対してはサイドでの早い攻撃を期待している的なコメントをしていました。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
町田戦は先発もあるのかな、バブンスキー?
         

3 件のコメント

  • 熊谷のゼルビア戦にむけて盛り上がっているけどもしもの事があったら荒れるな。気を付けろよ所沢(笑)

  • 石井監督の腕の見せ所。
    そろそろ、腕を見せてほしいね。