古巣戦を前にFW:清水慎太郎「岡山と戦うのが楽しみで仕方ない」

FW:清水慎太郎がレンタルで所属していた岡山戦を控えるアルディージャ。古巣戦を前に慎太郎がコメント。

以下、抜粋して引用。

内容

「岡山は特別な相手です。J2で一番負けたくない。すごくお世話になったぶん、負けたくないという思いがあります」と岡山を意識する清水。(中略)さらに当時はコーチを務めていた長澤徹監督とのエピソードを語った。
「徹さんはコーチをしていて、僕がシーズン初めにはコンディションもよくなくて試合に出ていなかったとき、面倒を見てくれました。口数が多いほうではないんですけど、シンプルに声をかけてくれたりして、心の中のモヤモヤがなくなっていいパフォーマンスが出せたというのもあります」さまざまな恩があるからこそ、「しっかりと成長した姿を見せられればいいなと思います。戦うのが楽しみで仕方ないですね」と今節を見据える。

– Blogola –

開幕時にマルセロ、富山の負傷で廻ってきたスタメンで結果を残せず。その後も出場した試合で何度も外した決定機をすべてはずして今季未だ0ゴール。で厳しいと言わざるを得ない…。

 

とはいえ岡山戦でゴールを決めれば一気に爆発する可能性もあります。古巣戦でゴールを見せてほしいものですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
チャンスは巡ってくるか?
         

7 件のコメント

  • ✕何度も外した決定機をすべてはずして
    〇何度も訪れた決定機をすべてはずして

  • 慎太郎!サッカーオタクの奴らを見返してやれ!ゴールで黙らせろ!期待してるぞ!

  • アルディージャのオタクサポーターは勝敗以外にも要求が高けぇなぁ。

  • 得点することが全てじゃないと思いますけどね。
    前半だけでも清水選手が使われてれば防げた失点というのはたくさんあったと思います。
    そして、先失点防止というのはとても大事だったんじゃないですかね。

  • 慎太郎〜
    成長した姿はゴールで見せるんだ!
    もっと成長してもっとゴールを決めてくれ〜

  • ゴールを決めてくれれば、雑音はすべて称賛に変わるよ。
    それが、サッカーのFW。
    どフリーを、外すな!