MF:嶋田慎太郎が移籍先に大宮アルディージャを選んだ理由とは

ロアッソ熊本から加入したMF:嶋田慎太郎。移籍先として大宮アルディージャを選んだ理由が少しだけ判明。

以下、嶋田が育った少年サッカークラブのブログを抜粋して引用。

内容

そんな慎太郎が今回、誰のためでもなく自分のための挑戦、自らの進化を求め移籍を決断。熊本への恩返しも考え、移籍金が最高額のクラブ(大宮アルディージャ)と契約をしました。実に慎太郎らしい選択

– fc-bigwave –

移籍金額の高さはわかりやすい期待値。同じポジションにあたる横浜FMの前田選手に対しては「レンタルでオファー」なので、大宮の強化部は嶋田を相当高く評価しているようですね。

 

大宮をJ1に引き上げて、いずれは世界に羽ばたいてほしいですね。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
初練習でその片鱗は見せてくれるかな?

6 件のコメント

  • YouTubeでプレー集を観たけどかなりのパスセンスがあるね。
    マテウスと似てるって書き込みを観たけど、プレースタイルが違うから共存できる。
    これはアルディージャが待望するゲームメイカーとして期待できそう。何よりまだ若いし!
    江坂や瀬川と違って、アルディージャの柱にいずれはレジェンドになって欲しいね。

    • >かなりのパスセンスがあるね。
      それはポゼッション志向の風間グランパスだから。シマムラディージャwのようなショートカウンター主体のチームではそのパスもうまく機能するわけがない。

      >マテウスと似てる
      マテウスはサイドアタッカータイプ。シモビッチ とは全然違う。

      >これはアルディージャが待望するゲームメイカーとして期待できそう。何よりま
      >だ若いし!
      シモビッチ はマテウスと違って盛り上げ役になれるタイプではない。瀬川江坂の方がもっと若い。

      >江坂や瀬川と違って、アルディージャの柱にいずれはレジェンドになって欲しい
      >ね。
      ノヴァコビッチの二の舞になるだけ。江坂瀬川の方が大宮にとっては有能。

      「しまむら」「森社長」「J1最下位&J2降格」「無能なフロント」
      あんたら何で大宮応援してんの?他にいくらでもクラブあるだろ。

    • 無理だな。

      大宮は2012年にシモビッチ と同じような193cmのノヴァコヴィッチを獲った。
      それで何か結果出ましたか?
      結局残留争いにしかならなかったじゃないか。
      ノヴァコ「ビッチ」の次はシモ「ビッチ」。
      また長身FWの「ビッチ」ですか。

      はっきり言って江坂の代わりにはならないと思います。
      あの頭おかしいハゲ社長が社長やってる時点で何やってもダメだ。

      家長・泉澤・長谷川・和田・江坂・瀬川、優れた選手をうまく活かせずにどんどん去られていく。

  • 正直、よく知らないんだけど、機能してもらわないと困るでしょ。