第18節:横浜FC(NACK)雨中で横浜の怪物2トップとの初対決!

天皇杯2回戦をお互い挟んで中3日のリーグ戦。雨予報の今節の相手はご存じキング・カズ擁する水色の横浜。横浜FCであります。

対戦相手:リーグ基本データ

横浜FC
監督 タヴァレス
直近試合 ●○△○△
勝敗 7勝7分3敗
得点 24
失点 21

昨季夏に就任したタヴァレス監督が続投。春先に3バックに変更、順位上昇中。

対戦相手:主力の移籍情報

IN OUT
FW:戸島 章 FW:大久保哲哉
MF:渡邉一仁 FW:津田知宏
MF:松井大輔 MF:寺田紳一
DF:北爪健吾 DF:西川翔吾(レ)
GK:山本海人(レ) DF:楠本秀真

近年の横浜Cを支えてきた中堅どころを一気に放出するも、イバ、レドミの引き止めには成功。

代わりに戸島、渡邊などを引き抜き、元日本代表MF松井らを獲得している。

J2 第17節 6/2(土) 14:00~
東京ヴェルディ(ニッパツ)
チームスタッツ

練習試合結果

天皇杯2回戦のため両者なし。

予想フォーメーション

横浜FC
3-5-1-1
suspend-icon
Medical-icon
QuestionMark-icon
22playByPlayYellowCard 武田、渡邉一、渡邉将
天皇杯は完全ターンオーバーでイバ、レドミら主力を休ませることに成功。前節の東京V戦もロスタイムまでリード、布陣変更は無いでしょう。

 

大宮アルディージャ
4-4-2
suspend-icon
Medical-icon 金澤、菊地、大輔
QuestionMark-icon カウエ、キム・ドンス
22playByPlayYellowCard
横浜と違い山越、大山が天皇杯に出場している。雨で気温も低いのでシモヴィッチがスタメンの可能性もある。

見どころ

栃木戦同様、おそらく横浜は大宮のハイプレスには付き合わない。5バックとアンカーでガッチリ守り、ボールをいい形を奪ったらイバかレアンドロに向けて縦に蹴り込んでカウンター&両WBからのクロス、もしくはイバを生かしたセットプレー。特に北爪のスピードは驚異。両SBと山越がどれだけ踏ん張れるか。

 

マテウスが先発ならどこまで守備をがんばってくれるかがポイント。松本戦や讃岐戦のように守備をサボれば失点は免れない、慎太郎の左SHで先発という手もあるが…。監督はどんな対策を打ったのでしょう。

         

4 件のコメント

  • 山越は飛び出し過ぎければいい。デュエルが出来ない。ミドル閉じれない。マルセロみたいなミドル攻撃出来る選手が欲しい。サイドばっかりするとスタミナ切れになるから辞めよ。

  • クラブワールドカップ世界2位の監督が選手力で優勝候補と事前予想された大宮を率いるも、戦術らしい戦術を持っておらずJ2で苦戦中。
    一方、昨年は降格危機のチーム広島をシーズン途中で瓦斯を解任された城福が指揮しJ1首位に。
    名将クルピ率いるガンバの惨状とか、隣を降格危機に陥れたペトロヴィッチ率いる札幌の好調とか、もう監督でチーム力を推し量ったり、戦術を語ることなんて無意味って気になりますね。
    予想も分析も無意味なんてリーグをどう楽しめばいいのやら。
    ミーハーになって一喜一憂するのが正解のような気がします。
    超サカ万歳。