元大宮監督の三浦俊也氏、五輪切符逃しでベトナム代表監督解任!

miura

2014年からベトナム代表を指揮していた元大宮監督の三浦俊也氏。現在行われているU-23アジア選手権での敗北で解任されてしまいました。

以下、スポニチより抜粋して引用。

ベトナムサッカー協会は28日、ベトナム代表を率いていた三浦俊也監督(52)を解任したと発表した。2014年5月に2年契約で就任した三浦監督は、ベトナムのA代表とU―23代表の監督を兼任。リオデジャネイロ五輪の出場権を懸けて臨んだU―23アジア選手権(カタール)で1次リーグ敗退を喫し、五輪出場切符を逃していた。理事会では16人中11人が解任に投票。4月30日までの任期満了を待たずに契約解除が決まった。

– スポニチ –

今回のグループリーグでベトナムはヨルダンに1-3、オーストラリアに0-2、UAEに2-3で3連敗。負け方が悪かったかなぁ~。

まぁ以前にもベトナムサッカー界の大物が口をだしたりしてましたからね…。

この手の輩は裏社会とも結びついてますし、ヘタすると命まで狙われかねないので解任されてよかったかも。

三浦さんお疲れ様でした。J1で戦う大宮の試合を見に来てね!!

miura