村上和弘と渡部大輔は別調整。紅白戦の主力組に和田拓也とカルリーニョスが入る。

omiya-rensyu

昨日の練習は全員で紅白戦。しかし村上和弘と渡部大輔の姿がなかった模様。

以下、埼玉新聞より抜粋して引用。

内容

 紅白戦の主力組は4―4―2布陣でボランチはカルリーニョスと片岡のコンビでスタート。中盤の左は家長で右は渡辺、左サイドバックは和田が務めた。メンバーは組み合わせや顔触れを変えて試し、守備の連係を重点的に確認。大熊監督は名指しで選手を呼んでは、より細かい指示を与えるなどしていた。  11日の午後練習を途中で離脱した村上、足の違和感がある渡部は別調整だった。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞 】

大輔はなかなか回復せず、村上は毎年恒例の怪我離脱かな…。この分だと川崎戦の左SBは和田が入るのかなー?中村も左SBでプレーしていたという情報もありますが。

そしてボランチにカルリーニョスが入った~!川崎戦はなにかが変わりそう。

omiya-rensyu