石井正忠新監督のサッカーは「ショートカウンタースタイル?」

442

何の予兆もなくまさに電撃就任となった石井正忠新監督。鹿島アントラーズを世界2位に導いたことだけは知っていますが、石井監督が目指すサッカースタイルを調べてみました。

以下、抜粋して引用。

内容

今季はスタートから指揮を執る初めてのシーズンとなり、キャンプから“石井色”を強く打ち出した。トレーニング内容を従来の内容からがらりと変え、初日からボールを使った練習を積み重ねる。戦術練習に取り組みながら、フィジカルの負荷も上げていくやり方で、チームを率いてから取り組み続けてきたアグレッシブにボールを奪う姿勢をさらに推し進めた。より高い位置からチーム全体が連動して奪う形は、今季から加入した新メンバーにも浸透したと言えるだろう。

– Jリーグ –

鹿島の番記者いわく「高い位置からの連動したプレスからのショートカウンター」

石井監督が語る象徴的な試合が2015年ナビスコカップ決勝戦です。

前からの早いプレスとショートカウンターで前年3冠のガンバ大阪に何もさせませんでした。

連動したプレスが必要なため、全ての選手に高い運動量が求められます。特に重要なのが2列目のドリブラーでUAEに移籍したカイオ選手が居たときはチームは好調でしたが、昨季夏に彼のUAEへの移籍からチームは調子を落とし2nd11位になってしまいました。

 

そして鹿島サポーターの評価は「このスタイル以外のプランBがなく、対策されると手詰まりになる」というのが概ね一致した意見の模様。まぁスタイルすらなくなった今の大宮には羨ましい限りの悩みですけど…。

 

とにかく華麗なプレーよりも運動量とフィジカルと守備能力が重視されるサッカー。これに合わない選手は構想に入らない可能性が高い。河本、大屋、金澤、カウエ、河面、茨田、横谷、大前、アーリア、播戸、レンタル中の小島あたりは誰が放出されても不思議ではないと思います。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
ある意味降格しても戦力は整えやすくなったのかな…。
442
         

23 件のコメント

    • 大山よりも、運動量もフィジカルも足りていない茨田の放出だろ!

  • 古参サポが好きな大宮像に敵う気がします。
    あと、カウエは必要だと思います。

  • 殆ど戦力外通告だ。鹿島アントラーズから出番ない選手集めのかな?
    それとも3戦のみか?
    渋谷、伊藤がいじりすぎてぐちゃぐちゃ。
    大樹も同様。

  • 古参サポは誰とでも喧嘩したがるので大変です。何事も新しいことが必要です。現在の大宮で監督してくれるだけありがとうと思います。

  • 責任逃れの巧いやり方。。大人のズルイやり方だ。こんなことしてるからアルディージャはいつも弱いんだよ。ホーム最終戦もファン・サポーター言いたいことは何処へ(笑)

  • カウンターでも何でもいいがな。奇跡を起こしてくれ。

  • でもよくアルディージャを引き受けたな。また入院しなければいいけど。

  • まあ三試合〔一か月〕で変われるほど生易しいものじゃないのはわかってるだろうからなあ。来期開幕までにどれだけ立て直せるかだけど大量放流もあり得ると思うから今からは全く予想出来ないなぁ。

  • 今いる汁人ならカウエが一番合いそうだな。マルセロは、体寄せないから微妙。
    守備できないマテはベンチ要員でジョーカー起用だな。

  • 今から15年前の下村東美取れ。
    今から23年前の田坂和昭取れ。

  • カウエと横谷と河面は必要かと思いますよ。
    大山、岩上、黒川、高山も微妙なところかと思います。

  • まず「しまむら」はダメだろ。
    レアルマドリードのユニフォームに「しまむら」って入ってたらどうよ?
    ビッグクラブを目指すならまず姿形から整えないと。

    オレンジ色もチームカラーから消したほうがいい。
    アウェイの白をホームカラーにし、大宮はレアル・マドリードを目指すべきだ。

    • しまむら最高だろ。ユニホームもしまむらにしてもらいたい。埼玉愛はないのか?

  • 渋谷さんからいろいろ聞いて、構想が膨らんでいるでしょう。
    昨季鹿島に負けなかった大宮のイメージは、払拭してもらわないとなりませんね。

  • しまむらとか十万石まんじゅうとか秩父セメントとかそういうのがいい。ホームタウンもさいたまから出て圏央道の外側のどこかでのんびりやるのがちょうどいいだろ。

    • 西川口と蕨、掛け持ちで。
      日生球場と藤井寺球場みたいな感じで。