【精神論】GK:塩田仁史「G大阪戦は戦う気持ちが足りなかった」

G大阪戦で6失点を喫した大宮アルディージャ。試合を振り返ってGK:塩田仁史がコメント。

以下、抜粋して引用。

内容

GK塩田は6失点という結果を受け「チームとしてもっとコンパクトに戦いたかったけど、悪い奪われ方からやられてた。あと腰が引けたじゃないですけど、後ろに下がってしまって(スペースが)空いてしまったかなと思う」と分析。「自分のミスもあったので、そこはもう1回切り替えてやるしかない」と前を向いた。改善点について問われると「やっぱり戦う気持ち。今日もちょっと後ろ向きっていうか、球際にも行けなかった。全部ガンバの方にこぼれていたので、最後の局面でもうちょっと身体を張るとか、そこを含めてやっていかなくちゃいけない」と厳しい表情を見せる。

– サンスポ –

うわぁ精神論が出た…。

チームが末期状態になると、たいていこの手の精神論になるんですよね。こりゃさすがにダメだわ…。

 

…フィールドプレイヤーたちに奮起を促してますけど、貴方も相当ひどかったですよ。特にニアをスパスパ抜かれての失点シーンは2014年のザルGKたちを思い起こさせる酷いプレーでした。正守護神:順大との差は年々大きくなっていると感じます。

 

YLC札幌戦のデキ次第では浦和戦は松井が先発かもしれませんね。でも何も変わらないでしょうけど。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
どうしようもないっすね。
         

32 件のコメント

  • このままだと、行く末はジェフ千葉のようになりそうな感じですね。

    こうなる前にカルリーニョスが復帰するとか手を打てなかったんですかね…

  • x 戦う気持ち
    ○ 「実力」

    「うわぁ精神論が出た…。
    チームが末期状態になると、たいてい精神論になるんですよね。こりゃさすがにダメだわ…。」

    正論すぎ。
    「うわぁ」とかワロタw

  • とりあえずもう塩田の出番は無いだろうね。
    今期で移籍すると思う。

  • 抜かれたニアはディフェンダーの守る位置なのではないでしょうか?

  • 気持ちで負けない、あるよ。高校サッカーで選手権決めた時
    最後は気持ちだった。先生の一声だった。そういう試合あるよ。全部じゃないけど、

  • 気持ちを奮起して変わる問題ならば、1分6敗で2得点17失点はないですね。とにかく大きな変化がない限り、小手先の変化で、同じことの繰り返しだと、すでに証明済みと思います。
    選手の補強、戦術の変更、フォーメーションの変更、いずれかをおこなわない限り、選手が一生懸命にやったとしても上手くいかない気がします。
    いまの4・4・2のシステムでは、ボランチはフィジカルが強く身長があってボール奪取能力が高いこと、サイドハーフとサイドバックはスピードと突破力があってセンタリングとミドルシュートの精度が高いこと、サイド攻撃が基本となるのでFWはヘディングが強くて決定力が高いことが理想です。
    まず、現メンバーは身長が低く目で、フィジカルが強い選手が少ない。とくに大前は身長が低いので2列目のほうがベターだし、ボランチは横谷以外は厳しい。このように考えると、助っ人の外国人は、もっとインパクトを与えられる、フォワード1人、ボランチ1人、サイドハーフ1人が必要だったはずです。昨年から分かっていたはずなのにね~。

    • 賛成です。
      ベスト6チームには1勝1敗、
      次に勝つチーム作りです。
      ミスばかりしてれば失点します。
      ガンバ戦は厳しすぎ、
      ミドルは恒に警戒してないからミドルシュートで3本ゴール?
      大宮はミドルシュートできないの?
      河本もまさかのまた抜けシュート18歳にされる、塩田も止められない。
      和田は後ろからくる18歳にカットされて
      シュートを決められる。
      泉澤に御礼ゴールされる。
      せめて意地の1点でも取ればまだいマシ、
      毎年アルディージャは1試合はこんなダメ試合があります。
      ガンバ18歳はあれだけの能力があるのに活躍しなけりゃ次はないと言ってたから、大宮の選手では勝てるはずがない。
      負けているのは仕方ないです、大宮は上位チームばかりの6敗、甲府はドローゲームがPKプレゼントで敗退、
      清水は先取点を取ってから安心して追いつかれドロー、広島のように弱いチームとの対戦で勝ち点5、大宮は勝てなそうなチームばかりで勝ち点1、
      まだ立て直せます。
      前半戦で勝ち点21はできる戦いかたに変更して欲しいですね。
      前半残り9試合、本来の大宮なら勝てないゲームはありません、みんなで応援して行きましょう。

  • 塩田良い人かもだけどプレーヤーとして考えたらもう結果は出てるよね。江角も35あたりで一気に衰えた感じだったし、塩田もそろそろ引退が近いかなって印象です。加藤有を今シーズンは育てないと。順大もいつまでできるか分からないし怪我で出られないことも増えた。松井もたいして年齢変わらないことを考えるとまた一気にキーパー陣が衰えるね…ケイキの様にまともに経験させないまま年食わしたら同じ事になっちゃう

  • まぁ塩田の時点である程度ダメなのは想像できたけど、ボールがゴールに入ってから反応してもね〜…

    去年からざるGKですが、今年は更に磨きがかかりましたね〜

  • 塩田選手、そう感じたのであれば、ゲーム中ピッチ上で叱咤&鼓舞出来なかったかなぁ(>_<)
    評論家じゃないんだから(T_T)

  • ボディバランスが悪く走れない選手は放出する。フィジカルが強くてドリブルで運べる選手が必要です。
    磐田はボランチのムサエフが当たってますね。中央アジアの選手は総じてフィジカルが強い印象です。
    相撲でもモンゴル人の方が日本人より強いですし。

    監督はやはり速めに交代させるべきですね。与えられた人材でやりくり上手な守備的監督で乗り切りながら補強していきましょう。
    渋谷さんは好きですが流れが悪いときに勝てません。
    来年は東京V・ロティーナ監督を引き抜きましょう。

    4-4-2の両サイドバックは狙われてました。
    プレッシングかけられてしょうがなく無理目な強いパスをだしたりクリアしたりしたところの
    セカンドボールを全部持ってかれてしまったのが敗因ですね。サイドバックとボランチとサイドハーフの関係で圧倒されました。
    左サイドでは和田がぶち抜かれて失点。いいところは江坂と慎太郎ぐらいでしょうか。
    3ボランチか2ボランチ1トップ下もしくはアンカーをおいてまずは中盤から前線にいいパスを展開できるようにしたいですね。

    運動量のなさやスピードの遅さ、トラップのテクのなさはもう新人とふるいにかけていい方をを起用したほうがいい気もします。

  • 加藤も塩田もどっちもダメ。
    松井でもダメ。
    新しく補強するしかない。

  • 強いチームとの対戦は終わりました。
    真剣に勝てるサッカーを考えて真面目にやってください。
    ガンバ18歳は大宮の誰よりも良いですね。
    黒川選手、大山選手、渡部選手、
    金澤選手、高山選手、清水選手、
    山越選手、
    大宮の生え抜きガンバレ、
    ガンバの生え抜きに負けるな!

  • 塩田はビッグセーブも結構多いが、いかんせんキックが悪すぎる。
    補強はできないでしょうから、僕もスリーボランチ賛成です。茨田をパスの起点にして、他の二人のボランチが茨田を自由に動かせるようにする。
    江坂ワントップで大前と復帰したらマテウスをその下に。
    4バックも限界かな。

    • 川島さんはもう大宮には何の思い入れもないのかな。
      勝者のメンタリティと海外の経験を活かして、選手、フロント、サポーターに喝を入れてほしい。

    • 茨田にボランチなんか無理だよ。
      だから、柏でボランチで使われなかったんだよ。
      でも、スリーボランチは良いと思う。
      補強できない今、フォーメーションいじるか、監督変えるかぐらいのことしか出来ないと思うので。

  • 闘う気持ちが足りない、という言葉は言って欲しくない。プロ失格でしょう。
    技術、体力、チーム力で負けているんですよ、実際は。
    そこを一人一人が認めないと、対等に渡り合えるようにならないと思います。

  • 3トップで行けば勝てるんじゃね
    3-4-3に変えてもっとガンガン攻めるべき
    ボランチは茨田じゃなくて横谷

    清水–江坂–黒川
    ——大前——
    瀬川——–渡部
    ——横谷——
    河面–河本–山越
    ——松井——

    常識のオーダーで勝ててないんだから、非常識のオーダーにすれば何か変わるかもしれない。

  • -レアンドロ–ズラタン-
    ———石原——-
    泉澤————–小林
    —–家長—-青木—–
    丹羽—–藤本—–高橋
    ———川島———

  • まぁ、とりあえず浦和戦は、勝敗かかわらず渋谷監督は解任してほしいですね。もう建て直せない。

    柏サポ、東京サポに聞いたら、やはりアーリア、茨田はボランチにむいてないらしいです。特にアーリアはどこが適性なのか分からないらしい笑笑

    彼らの使い方さえ、分かれば役に立ってくれるとは思うのですが笑笑

  • あと、試合見てて思うのは、岩上はボランチの選手ではないですね。

    ホントに強化部はみる目がないですね。

    監督、コーチ同様、責任は大きいですね。

  • 管理人へ、他の記事でも書いたがとても大事なことなので載せるように。

    戦術の軸だった家長と泉澤が抜けて、補強をした上で大規模な転換したんだから選手がチームにフィットしなくて当然だろ。今までの堅守スタイルから攻撃スタイルに180度変わったんだから。
    戦術に大規模な変化があって、更に使ったことのない戦術を使うチームは弱体化しやすい。
    今まで通り現状維持で堅守スタイルの上で補強をしていればよかった。
    家長・泉澤の穴を埋めず、大前だとか新しい戦術の上で必要な選手を補強したのがダメだった。
    ディフェンダー陣も自陣エリアですぐボール取られるし、大宮にポゼッションは向いていない。

    大宮がやるべきことは、まず止血すること。
    ポゼッションサッカーを辞め、去年までの堅守速攻スタイルに戻し、大前・長谷川・茨田を放出。
    血を止める。
    で、それが済んだら、家長の代わりになりそうな司令塔タイプと、泉澤の代わりになりそうな左右両サイドハーフを補強。

  • 大宮は去年5位まで行って調子よかった。
    調子いい時は、大きなことをやっちゃだめなんだよ。
    現状維持。
    大きな転換とか思い切った発想っていうのは、調子の悪い時にやるもんだ。

    堅守速攻からポゼッションにするなど戦術を大幅に変えたのがダメだったな。
    家長・泉澤の穴を埋め去年の継続でいけばこうはならなかった。

  • いやいや全然大丈夫でしょ!
    ガンバ戦見たけど点はとられたけど実力差はあんまりない試合だった!
    攻撃陣は活躍してたし、後は守備だけだよ
    こっから勝って上位にいけると思うよ
    8節で勝ちがないのなんか全く問題ない!!!
    ここからでしょ!!!!