元大宮FW:ラファエル、パルメイラスへの完全移籍決定!中国への強制送還回避!

rafa

元大宮で現在はブラジル1部:パルメイラスにレンタル移籍中のFW:ラファエル・マルケス選手。先日、思いっきり中国には帰りたくないと話していましたが、無事昨季所属していたパルメイラスへの移籍を果たした模様。以下、現地サイトを抜粋して引用。

内容

パルメイラスと河南建業との間で行われていたFW:ラファエル・マルケスの移籍交渉は肯定的な結果に終わりました。13日(水)、中国のクラブは彼に掛けられていた残りの契約期間分の移籍金問題を解決して、パルメイラスへの移籍オファーを受け入れました。彼とパルメイラスは2年間契約を結びます。

(中略)

河南建業とパルメイラスの間の会談は2015年末に始まりました。彼の移籍金は1億8千万円が設定されていたが、レンタル契約終了までに合意に達しなかったとして、彼との交渉は他クラブとも行われていました。しかし、中国のクラブはパルメイラスが作成した6回目の提案、移籍金9600万円を受け入れました。

– folha.uol.com –

良かった~!

彼にとって最高の移籍を果たすことが出来ました。これからもガンバレ!!

…しかし河南側も1億円減額とはそうとう妥協しましたね。32歳という年齢がネックだったのかなぁ?

rafa