第11節:ベガルタ仙台(ユアスタ)●

kekka2vSendai

GWも明けて、中5日で早くもアウェイ仙台戦~。
ベルデニック体制では初のユアスタでの対戦となります。
昨年のアウェイ仙台戦は、残留争いを予感させる酷い試合でしたねぇ・・・。

大宮アルディージャ・スタメン

大宮は前節と全く同じで、ノヴァは右手首の負傷を抱えながらの強行出場。

ベガルタ仙台・スタメン

仙台のスタメンは各紙の予想通り。前日のコメント通り?リャン・ヨンギは強行出場。

8

試合はいきなり動く、7分に仙台のCKのこぼれ球を蜂須賀がミドルシュート?
これを赤嶺がトラップしてシュート!これが決まって早々に 失点
1
この後に北野が触っているんですけどねぇ~ 惜しい!

 

仙台の激しいプレスに苦しみ、まったくチャンスが作れない大宮。そして前半終了間際の44分に、ウィルソンが左サイドからPAに侵入、祥平が必死に戻って対応しようとしましたが、かわされてさらに 失点
2

 

このまま 2-0 で前半は終了。メンバーチェンジなしで後半を開始した大宮。

徐々に仙台のプレスが緩くなり、少しずつチャンスが生まれだす。そして65分!菊池がロングパスを送ると、相手DFがクリアミス。このボールを拾ったノヴァコがズライオにパス、これをキッチリ決めて1点差!

3

 

一気に大宮ペースになり5分間隔ぐらいで大宮に決定的なシーンがありましたが、
あと一歩でゴールネットを揺らすことが出来ず、そのままタイムアッ~プ。
6

 

残念ながらこれで 無敗記録は21でストップ!
仙台には昨年と合わせて3連敗となりました・・・。

 

負けはしましたが、昨年のようなやられっぱなしの敗戦とはまったく違います。
次節の湘南戦も期待していいでしょう!(`・ω・´)

 

大宮の戦いはこれからも続く!

 

この試合の詳しい情報はコチラ

kekka2vSendai