9/8練習:愛媛戦練習スタート。2トップは長谷川&富山、DHカルリーニョス起用。

change

明日、天皇杯4回戦・愛媛FC戦を控える大宮アルディージャ。一日のオフを挟んで昨日は高木で練習。前節・浦和戦から大幅にメンバーを入れ替える模様。

以下、埼玉新聞より抜粋して引用。

内容

サイドからの攻撃の形を練習後、渋谷監督が図盤を使い選手たちに動き方などを説明してから、フルコートでビブス組を相手・愛媛の3―4―3に見立て、ビブスなし組が4―4―2を形成した11対11を実施。ゲーム形式の中で球の奪い方やサイドへの追い込み方など主に守備面を確認した。ビブスなし組はGKが清水、DFは右から今井、福田、横山、高瀬。ボランチはカルリーニョスと和田、サイドハーフに家長と橋本。2トップは富山と長谷川。その後は数人が入れ替わり、最後は4―3―3も試した。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

縁起でもないけど、J2に落ちたらこんな布陣で闘うんだろうな…ってメンバー構成ですね。ようやく右SB:今井、左SB:高瀬と大宮サポーターが望む両SBになったものの、前節から8人も入れ替えて戦術も変わって試合になるのかな…不安だ。

 

そして気になるニュースが1つ。

主将の菊地はコンディション調整のため、ピッチには姿を見せなかった。

怪我を押して強行出場を続けてくれたものの結果は残せず監督も解任。

責任も感じているでしょうし、彼のメンタル面が心配ですね。

change