長崎:手倉森誠監督「可変式にしてくれて助かった」

4連敗となった長崎戦。相手監督から4バックを読まれていたことが明らかに。

内容

--システムを使い分けてくる大宮が相手でしたが、4バックは想定内だったのでしょうか。

僕は4バックで来るだろうなと。前節、ものすごく機能的になった大宮。前からのプレッシャーを掛けてきたというのを見たときに、仕掛けてくるのは4バックだろうなとは思ったんですけど、攻撃は3枚で守備は4枚。逆に言えば、可変式にしてもらったおかげで少し、やりやすくなったなと思っています。3バックか4バックかというところに対しては、スタッフともミーティングから話し合いもしていて準備は手配済みだったのでパニックにならずに。

Jリーグ

苦渋の変化は首位には通じず。

まぁ小手先の4バックが1試合ずっと効くわけがないのはしょうがないです。それよりも問題は対策とられた後のアタフタっぷり…。相手に対応されて2トップのプレスが外されることなんてわかり切ってるのに、なんで試合中に選手間で話して対応できないんだろう。

まぁいろいろやろうとして混乱しちゃったのかな…。イバという最高の精神安定剤も手に入れましたので、へんな小細工せず、ひとまずダメな時は彼に放り込めで落ち着いてほしいものです。

ひとこと

所沢栗鼠

困ったら一番自信あるサッカーに戻してほしいな。

11 件のコメント

  • ラグビーパスが得意なだけで前に行かない。3歩進んで2歩下がる。

  • 本来なら三門や河本あたりが音頭とってやるべきだが。監督コーチが地蔵となって思考停止するなら、若手でもいいから強烈な個性、強力なリーダーが必要

  • 3本しかシュート打てないのは、攻撃として問題がありすぎる。
    機能していない時は、シンプルにやって欲しい。
    J1昇格など、程遠い内容だな。

  • 【大宮サポーターの皆様へ】

    この度、川崎フロンターレのサポーターへと移籍することになりました。

    1999年より大宮のサポーターを約20年間続けてきましたが、クラブにメッセージを送っても何も反応がなく改善をしない、同じやり方を続ける、実績のある方法を使わず、訳のわからない方向へ行く。
    もうウンザリです。2013年にベルデニックが解任されてしまった時からずっと我慢してきましたが、もう無理です。さすがに堪忍袋の尾が切れました。
    大宮はここまでひどい有様になったことはありません。

    前回の記事で、バカなサポーターが「戦術会議と信者」などといった浅ましいコメントを書いてくる始末。礼儀も知らない低レベルなサポーター。チームがチームなら、サポーターもサポーター。

    もうここのブログでコメントをすることもないと思います。
    次に皆さんとお会いする時は、川崎サポーターとしてです。

    もう言うことはありません。

    それではお元気で。

  • >なんで試合中に選手間で話して対応できないんだろう
    戦術眼の問題ではないでしょうかね。
    中澤佑二、遠藤保仁、小笠原満男、闘莉王、中村憲剛、阿部勇樹・・・安定して勝利をつかめる選手はいずれも、何をすれば相手が嫌がるか分かる選手達です。
    今の大宮にそういう眼力を持ってる選手はいますかね?

  • 川崎は神奈川のブロンクスとかブルックリンみたい
    で治安が悪い。リトリートマンが行ったらヤバぞ。無茶な事は辞めて、帰って来いよ。

  • なめられたもんだね。
    凝った戦術も履行できる選手がいなきゃ、ただの自己満足ってことだよ。
    情けないわ。

  • アーカイブ

    カテゴリー