元大宮FW:ロビン・シモヴィッチはイタリア2部:リヴォルノへ入団?

昨季限りで契約満了となった元大宮FW:ロビン・シモヴィッチ選手。どうやらイタリア2部:リヴォルノへの入団が近づいているとの情報。

以下、抜粋して引用。

内容

日本からスウェーデン人のストライカー・ロビン・シモビッチが到着した。彼は攻撃強化の補強として、ロベルト・ブレダ監督が選びました。2月中には結論がでることでしょう。

– livornotoday –

リヴォルノはイタリア2部のクラブで現在最下位。お金がないようで移籍金がかからないフリーの選手を探しているようで、総得点も19位タイのテコ入れとして白羽の矢がたった模様。

 

契約満了後、音沙汰がなかったシモヴィッチですが。バブンスキー同様、欧州を基点に探しているようです。既に欧州リーグは再開しているので、早く正式に決まるといいですね。

追記

あっという間に公式発表。

管理人のひとこと

所沢栗鼠
向こうでもお元気で、がんばれ~!

11 件のコメント

  • 外から見ると残念ながらこの程度の評価なんだよなあ
    それでも富山より活躍できるんじゃないかと思うけど
    終盤で得点の匂い要員より相手のビルドアップ阻害要員のほうが大事なのかな

  • その程度の選手を2年前にありがたがって取ってきた大宮アルディージャ
    それとも大宮で2年過ごしたことで劣化したのか

  • ようやく新天地が決まって良かった。しかし、そのリヴォルノというチームが下部リーグへの降格待った無しだなんてキツいな。何とか活躍=得点量産をして降格を免れさせてよ、ロビン。

  • で、CFの補強まだなの!?
    オファーしても、断られつづけてるのかなー?
    このチームじゃ、成長できないもんね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。